JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14366
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

2年前から左側の犬歯付近に圧迫感と圧迫痛があり、思い切ってこの犬歯を抜歯致しましたが、症状は一向に良くなりません。現

質問者の質問

2年前から左側の犬歯付近に圧迫感と圧迫痛があり、思い切ってこの犬歯を抜歯致しましたが、症状は一向に良くなりません。現在は右側の犬歯付近にも同様の症状が現れて、結局両側の犬歯に圧迫感と圧迫痛が発生しております。同時に、下の歯が上に動いて上の犬歯付近にぶつかり歯ぎしりのようなバリバリとこすれるような音が致します。この症状は非常に苦しく、終日休みなく続くので、つらくて仕方ありません。
これまでにいろいろな歯医者さんに診ていただきましたが、はっきりした原因が分かりません。痛み止めの薬を服 用しても良化致しません。夜はこの症状が続くため眠れないので、睡眠薬を常用しております。また、言葉を適正にしゃべることができず、相手方に情報を正確に伝えることができません。
この症状は何が原因なのか、そしてどのような種類の薬を服用すれば有効なのでしょうか。小生は昨年4月にK病院においてパーキンソン病の症状がある言われ3ヶ月間ほど入院致しました。現在も通院して薬を服用しております。どうか、適切なアドバイスをくださるようお待ち致しております。
住所:旭川市東鷹栖4条4丁目市住1103号(〒071ー8104)
氏名:丸池 進(マルイケ ススム)
年齢:66歳
Eメール:XXXXX@XXXXXX.XXX
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
こんにちは。猫山と申します。

ご記載を拝読する限り、相談者様が呈されている症状は典型的な口腔内セネストパチーであるように思われます。
以下にいくつかリンクをお示ししたします(URLをクリックしていただければ解説ページに飛びます)。
http://www5.famille.ne.jp/~ekimae/sub7-349.html
http://www.koku-naika.com/p241psychosomaticdentistry4.htm
http://atoyofpsd.net/sikasinsin/cenes/cenes_3.html

これまでの診察医から、この病気の可能性について示唆されたことはありませんか?
また、これらの情報を目にされて、ご自身の状態に当てはまると思われますか?

以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 4 年 前.

猫山先生 様


早速ご回答いただきありがとうございます。


小生は10年ほど前からA 病院の精神神経科よりうつ病と診断され、入 院治療を致しました。この間、パキシル錠、メイラックス錠、ジェイゾロフト錠、デパス錠、サイレース錠等の薬を投与されました。退院した後もうつ病の具合は完全に治らず、通院してさらにいろいろな抗うつ薬を処方していただきました。不思議なことに、胸が苦しい、尿意が止まらない、呼吸が速くなる、指が震える、体の倦怠感等の症状に襲われました。そして2年ほど前から左側犬歯の圧迫感、圧迫痛等の付加症状が現れて難儀しております。友人からうつ病を克服するには無けいれん性通電療法が有効であるからと言われ、指定されたK病院の精神科を訪ねました。担当の先生からは、身体表現性障害、パーキンソニズム、レヴィ小体病の疑いがあると診断されました。入院中は通電療法を10回受けました。確かに現在うつ病の症状からは解放されております。従って、犬歯の圧迫感、圧迫痛の症状をどのように解決してゆくのか、これが当面の問題なのです。猫山先生からの紹介された3件のサイトを拝見致しましたが、必ずしも小生の状態に当てはまるとは思えないのです。これから具体的にどのような対応をするのが現在の犬歯の状態を改善するのに効果的なのでしょうか、ご教示ください。どうぞよろしくお願い致します。


                                        丸池 進

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
追加でいただいた情報も含めて多面的に検討いたしましたが、貴意に添う回答の案出にはいたりませんでした。
お役に立てず申し訳なく思います。
オプトアウト(回答辞退)いたしますので、他の専門家とご相談を継続していただけますようよろしくお願いいたします。

医療 についての関連する質問