JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

渡会と申します年齢61歳体重83Kg身長176Cmです左足首が痛いです普段の生活は問題有りません ランニングを週に

解決済みの質問:

渡会と申します年齢61歳体重83Kg身長176Cmです左足首が痛いです普段の生活は問題有りません
ランニングを週に2回ほど走ります3kmぐらい走ると違和感、その後痛みが有ります氷でアイシングをしてます。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
こんにちは。猫山と申します。
各種スポーツイベントで大会ドクターを務めています。

ご年齢と体重から、変形性足関節症の可能性を考えます。

この件で整形外科を受診されたことはないのでしょうか?

まず以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で、回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承下さい。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 4 年 前.

昔スキーをしてました足首のねん挫を数回してます20代の頃です


整形外科医を受診したことは有ります10年ほど前です確か数回繰り返し


足首を痛めてると言われた事が有ります骨が変形が有ると言われた事があります去年秋頃から痛くなりました6月23日10kmマラソンンに参加します


テーピングをして参加します。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございます。

やはり診断として考えられるのは、足首関節の変形性関節症(変形性足関節症)です。

【変形性足関節症】
http://health.goo.ne.jp/medical/search/10981500.html

相談者様の場合は足首の捻挫(腱・靭帯の損傷)を繰り返してきたとのことですから、それによって足首関節が緩くなり、変形が起こりやすくなっていた可能性があります(二次性の変形性足関節症と言います)。

変形性足関節症は、足首関節の軟骨がすり減って足首関節に炎症が生じ、疼痛が生じる病気です。
足首関節は体重がかかる「荷重関節」ですので、変形は日常生活の中で進行していきます。相談者様の場合、体重もおありですから、それも病状悪化因子になっているでしょう。

鎮痛剤などの使用は対症的な効果はありますが、すり減った軟骨が再生することはありません。
つまり、変形性足関節症は治らない病気です。
重症化してしまえば、足首固定術か骨切り術、もしくは人工足関節置換術といった手術治療を行うしかなくなります。「骨が変形が有る」ということであれば、既に重症化している可能性があります。
http://www.twmu.ac.jp/IOR/JointSurgery/TAA.html

可及的速やかに整形外科を受診されることをお勧めいたします。足首関節は整形外科の中でも専門性が高い分野ですから、足外科の専門医の診察を受けられるべきでしょう。
下記のサイトから、日本足の外科学会認定の専門医を検索することができますので、専門医が勤務している、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。

【日本足の外科学会認定 専門医一覧】
http://www.jssf.jp/general/hospital/index.html

「6月23日10kmマラソンンに参加」は、基本的には自己責任ですが、医師の立場では現状でお勧めできるものではありません。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問