JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
nou-no-moribitoに今すぐ質問する
nou-no-moribito
nou-no-moribito, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 375
経験:  脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
70641304
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
nou-no-moribitoがオンラインで質問受付中

16年前に甲状腺機能低下症と診断され、ずっとチラージンを服用しています。先月ころから、首の左側の腫れを感じ、日々大き

解決済みの質問:

16年前に甲状腺機能低下症と診断され、ずっとチラージンを服用しています。先月ころから、首の左側の腫れを感じ、日々大きくなっていくので先日某大学病院にてエコー検査と血液検査をしました。薬を服用しているので、数値に問題は見られず、リンパ腫を疑うような数値も出ませんでした。しかし、こんなに首が腫れるのは 初めてで、何か別の病気を併発しているのか不安です。医師は、そんなに心配なら針刺して組織とって顕微鏡で見ましょうか?外科に回しますね。。。と、なんとも無機質な対応を。。。
ま、いまはそこはおいて置いて、いったいこの腫れはなんなのでしょうか?左側だけが腫れています。ご回答いただけますことを祈っています。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  nou-no-moribito 返答済み 4 年 前.
残念ですが、これだけの情報で診断は下せません。そもそも、ネットでの質問では診断はまず正確にくだすことは困難なのです。ご理解下さい。しかしながら、お困りですので、ある程度のお答えはできるかと思います。

まず、エコー検査をすでに受けられておられます。しかも大学病院ですから、それなりの診断能力があるはずです。その結果あまり問題がないとの判断ですので、経過を見たので良いのだろうと推察できます。
問題は、「なんとも無機質な対応を。。。」と言った、あなたが感じておられる様な医師の対応にありますね。 
患者さんの不安にきちんと対応ができていれば、あなたはこのようなサイトを利用したりはしなかったのでは無いでしょうか。

この医師は、あなたの心配している腫れの原因、あるいは腫れているのは何なのかを説明されましたか?
もし、甲状腺そのものが大きくなっているのでしたら、内科の先生が言っている様に、きちんとバイオプシ(針刺して組織とって。。。)の必要性はあると私は思います。

追加のご質問は、遠慮なくどうぞ。

質問者: 返答済み 4 年 前.

早速のご回答ありがとうございます。


気持ちに共感してくださり、ありがとうございます。


先生のように、患者の気持ちに向き合ってくださる方が多いと嬉しいのですが


現実がなかなか難しいようですね。


 


本題に入ります。今回腫れているのは甲状腺であるとのことでした。甲状腺がまだらに腫れているとのことでした。しかし、リンパ腫ではないので、さほど心配することはないとのことでした、腫れている原因はわからないようです。


 


お聞きしたいのは、もし、リンパ腫でもないとしたら、なぜ腫れているのか?組織を調べることで、起こりうる結果には何があるのかを教えていただけますでしょうか?これが知れれば納得します。


 


どうぞよろしくお願いいたします。

専門家:  nou-no-moribito 返答済み 4 年 前.
本題から行きましょう。

問題は、甲状腺機能低下がなぜ起こっているのかと言う事です。
橋本病という病気のことを聞かれた事はありますか。甲状腺機能低下症と甲状腺腫(甲状腺が腫れる)が特徴となります。橋本病が甲状腺機能低下症の最もありふれた疾患でしょう。

あなたは、チラージンを内服されておられますので、甲状腺機能は正常範囲に保たれていますが、橋本病の本態は、自己抗体(抗サイログロブリン抗体<TgAb>または抗マイクロゾーム抗体<TPOAb>が陽性になります。

もし橋本病であれば、組織を調べなくても上記の抗体検査でほぼ診断はつくのではないかと思います。
もし、それ以外の可能性があるとしたら、甲状腺の腫瘍です。甲状腺には良性腫瘍も癌も発生しますので、針生検をされることで診断はつくと思います。

今見ていただいている内科?の医師(あまり好きになれないと思いますが。。。)の言う様に、甲状腺専門の外科医に針生検を受けられることも悪くはないと思います。ただし、橋本病とはっきりわかっているのなら必要はないでしょう。

では、また追加のご質問がございましたら、遠慮なくどうぞ。

nou-no-moribitoをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問