JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14381
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

現在62歳の男性です。今年1月に不安症状が消えず、救急病院に行ったところ、不安発作と診断され「デパス0.5mg」を処

解決済みの質問:

現在62歳の男性です。今年1月に不安症状が消えず、救急病院に行ったところ、不安発作と診断され「デパス0.5mg」を処方されました、その後不安症状は軽くなりましたが、無くならないので心療内科で受信したところ「パニック障害」と診断され、1日「デパス0.5mg」朝、昼、夜 パキシルCR12.5 夜各1錠とグッドミン(就寝前) 女神散(食間1日3方・・これは1ヶ月間だけでした」 処方され今日に至っています。 非常に調子のいい時もあったのですが、ここ1ヶ月ほど吐気があり、先生に行って 「プリペラン?」
みたいな名前の薬をだしてもらいましたが全く効果がありませんでした。
ただし、夕食(食欲は無いのですが)後の パキシルとデパスを飲むと1時間くらいで吐き気はなくなり調子が良くなります。 先生はパキシルの副作用かも・・と言われましたがはっきりとはわからないようです。
私自身はパニック障害の症状みたいに思えるのですが、いかがでしょうか? 又明後日通院日ですが先生にどのようなお願いをしたらよいかアドバイスをお願いできれば幸いです。 
                                                   ヒロクン
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.

【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】

 

 

こんにちは。猫山と申します。精神科医です。

 

プリンペランはパキシルの副作用である吐き気に良く効く吐き気止めですが、パキシルの副作用としての吐き気は服用開始後まもなく現れ、服用を続けているうちに慣れてくるのが特徴ですから、今になって現れてくるとは考え難いと思います。

 

2つの可能性があります。

 

1つは、デパスの離脱症状です。デパスは化学的はベンゾジアゼピン作動薬に属する精神安定剤で、非常に依存性が高いお薬です。

このお薬を長期連用すると、依存性が形成され、薬の作用の切れ際に様々な離脱症状(禁断症状)が現れるようになります。その一つとして吐き気が出ることがありますので、吐き気が現れる時間が薬の切れ際に限定されているのであれば、デパスの依存症とそれに基づく離脱症状としての吐き気である可能性が高いと思われます。
ベンゾジアゼピンは、耐性と依存性、長期的(8週間以上)服用時の副作用のために、国際的には処方が厳しく制限されているお薬です。ベンゾジアゼピンをこのように無原則に使用できる国は先進国では日本だけです。このベンゾジアゼピン依存の問題は昨今では一般マスコミにも取り上げられ、社会問題化しつつあります。

【抗不安・睡眠薬依存(2) ベンゾジアゼピンの害】
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=60619

 

 

もう1つの可能性は仰るようにパニック発作の症状としての吐き気です。

「パキシルとデパスを飲むと1時間くらいで吐き気はなくなり調子が良く」なるとのことですから、これもまた、やはりデパスの切れ際に症状が出ているのだと思われます(パキシルは1日中効くお薬です)。

 

 

上記いずれの場合も、デパスを長時間作用型の精神安定剤(メイラックスやホリゾン(セルシン、ジアゼパム))への置換することで、安定剤の作用の切れ間が無くなりますから、吐き気は解決する可能性が大です。

ただし、依存性の問題を含めて、長期的な治療方針については主治医によく確認されるべきでしょう。

 

以上、ご参考になれば幸いです。

 

****************************************************

現在、精神科領域でもっとも一般的に用いられているDSM-IV-TR(精神疾患の診断・統計マニュアル)におけるパニック発作の診断基準を以下にお示ししておきます。
本来、精神科疾患の診断はこのようなチェックリストに当てはめて考えるべきものではありませんが、このようなネット相談では使い勝手がいいので。あくまでご参考まで、ですが。
強い恐怖または不快を感じるはっきり他と区別ができる期間で、そのとき、以下の症状のうち4つ(またはそれ以上)が突然に発現し、10分以内にその頂点に達する。
 (1) 動悸、心悸亢進、または心拍数の増加
 (2) 発汗
 (3) 身震いまたは震え
 (4) 息切れ感または息苦しさ
 (5) 窒息感
 (6) 胸痛または胸部の不快感
 (7) 嘔気または腹部の不快感
 (8) めまい感、ふらつく感じ、頭が軽くなる感じ、または気が遠くなる感じ
 (9) 現実感消失(現実でない感じ)または離人症状(自分自身から離れている)
 (10) コントロールを失うことに対する、または気が狂うことに対する恐怖
 (11) 死ぬことに対する恐怖
 (12) 異常感覚(感覚麻痺またはうずき感)
 (13) 冷感または熱感

質問者: 返答済み 4 年 前.

早速のご回答ありがとうございます。



デパスは朝、昼、夜 の食後に飲んでおりますが気分が回復するのは夜飲んだ時だけです、朝や昼デパスのみを飲んでも吐き気はなくなりません。


気分的な問題でそう感じるのでしょうか?


宜しくお願いいたします。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
ご返信ありがとうございます。

体調にも症状にも1日の中で波がありますので(日内変動といいます)、そういった要素も関与しているのかもしれません。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

昨日ご回答を頂いて、夕食後19時位にパキシルとデパスを飲み気分が回復しました、その後寝る前、0時頃デパスを飲んで寝たところ朝から吐き気はなく、朝食、昼食と取れました。 しかし夕食前は又調子が悪くなりましたが・・・


この状態からやはりデパスの離脱症状なのでしょうか?


主治医の先生に具体的にメイラックスやホリゾンに変えて欲しいと言ってもいいのでしょうか?

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
離脱症状ですと、朝に一番強く症状が出ることが多いですので、昨日お答えしたように症状の日内変動である可能性が高いと思います。

いずれにせよ、1日中、途切れなくカバーできる長時間作用型の精神安定剤は有効であろうと考えますが、「具体的にメイラックスやホリゾンに変えて欲しいと言ってもいい」かという点については、主治医のパーソナリティにもよりますので一概には申し上げられません。

症状として吐き気が現れているのであれば、パキシルの増量もとりうる対策です。

医療 についての関連する質問