JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 2813
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

初めて利用させていただきます。できれば、血液専門の先生にお答えいただけると有難く思います。昨年の秋より、

質問者の質問

初めて利用させていただきます。 できれば、血液専門の先生にお答えいただけると有難く思います。 昨年の秋より、夫が悪性リンパ腫のバーキットリンパ腫(亜型・白血病型)で入院していま。 大量キロサイドとハイパーシーバットの交互療法で、現在最後の8回クール目になり、骨髄は寛解状態を維持しておりますが、途中から顔面神経麻痺や視力障害なども発症したため、髄注を何度も繰り返し、一度ゼロになったものの、未だ3~6個の細胞数が残るため、主治医から今後の治療方針について、セカンドオピニオンをとったほうが良いかもしれない、と言われました。 考えられる治療法としては、放射線か現段階での移殖を考慮したほうがよいのか、ということのようですが、このまま髄注だけ繰り返していては治癒は難しいのでしょうか。 放射線での中枢神経系への治療があまり良好ではないようなことを主治医が懸念していたことと、バーキットリンパ腫では、化学療法が効くため、最初から移殖を考慮しないと聞いていたことから、さらに厳しい治療になることに、大変不安になっております。 治療法についてと、実績のある病院がありましたら、教えていただけますでしょうか。栃木県在住ですが、首都圏まで考えております。急ぎではありませんので、お時間のある時に どうぞ宜しくお願い致します。

投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療

医療 についての関連する質問