JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4034
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

自分は男で、先日(5日以内)、不特定多数の異性と関係を持つ女性とSEXをしました。 女性は、性病やHIVウイル

解決済みの質問:

自分は男で、先日(5日以内)、不特定多数の異性と関係を持つ女性とSEXをしました。

女性は、性病やHIVウイ ルスは持っていないと言っていましたが
実際はどうなのかわからず、不安です。事が終わってからでは遅いのですが・・・

実際にした内容は、生でフェラチオ・クンニリングスをした後、コンドームを装着し
SEXをしました。

もし女性が感染していた場合、クンニリングスと挿入した行為が、比較的に高い確率で
自分も感染するのではないかと考えています。

クンニリングスは、女性が濡れていなかったので、自分の唾液で濡らすためにしました。
(クリトリスを軽く舐めた後、唾液を垂らし指で広げました。)
また、当時は唇の皮が乾燥で剥けており、そこからの感染も考えています。。。 

挿入の際は、コンドームをしていたため問題ないかとは思っていたのですが
ごく僅かでも穴が開いていた場合、そこから入る僅かな膣分泌液で感染するのでは
ないかと考えています。


上記、当時の様子と個人的な考えを記載させて頂きました。
今回の場合、どの行為でどれほどの感染確率がありますでしょうか。

また、少量の唾液や精液、膣分泌液では感染しないと伺ったことがあるのですが
実際に性交をして感染する方は、どのような行為で感染するのでしょうか。
感染するに必要な血液、精液、膣分泌液、唾液の量はどの程度なのでしょうか。

わかりにくい質問となってしまい申し訳ございませんが
どうぞよろしくお願いいたします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
フェラチオで感染する確率は行為あたり0.01%で、クンニリングスで感染する確率は行為あたり0.005%です。コンドームをつけずに性交をした場合、感染する確率は行為あたり0.05%です。感染するに必要な血液、精液、膣分泌液、唾液 の量に関する報告は有りません。しかし,唾液の中に含まれているウイルスの量は血液、精液、膣分泌液に比べてとても少なく感染することはとても稀です。
アナルセックスで感染する確率は行為あたり0.065%です。もし,挿入する男性がHIVに感染していた場合はアナルセックスで感染する確率は行為あたり0.5%です。
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問