JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14342
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

64歳の男性です。皮膚科の質問です。2名の皮膚科の先生から水痘とチャドクガの2通りの診断を受けています。発疹は先週の

解決済みの質問:

64歳の男性です。皮膚科の質問です。2名の皮膚科の先生から水痘とチャドクガの2通りの診断を受けています。発疹は先週の 月曜朝に気がつきました。日曜日夕方に椿の木の下でチャドクガの幼虫におそわれました。月曜日午前中にステロイドの軟膏アンテベートクリーム0.5%を処方していただきましたが発疹が広がってきましたので火曜日夕方に同じ医院にいくと今度は水痘の診断になり抗ウイルス剤ファムビル250mgを処方していただきました。今日で1週間たち自宅近くの皮膚科で見ていただきましたら水痘でなくチャドクガのアレルギーとのことでした。今困っているのはいつから出勤するかです。今の症状は若干赤い発疹が残っているので、2、3日後それらが引いてからにしようと考えています。もし、水痘であれば感染を考えて今週いっぱい休むつもりでした。チャドクガか水痘かの見極めは難しい物なのでしょうか。よろしくお願いいたします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
こんにちは。猫山と申します。

少し補足情報を下さい。

皮疹は全身に現れているのでしょうか?

チャドクガの幼虫は毒を持っており、触れると、触れた場所に皮膚炎が起こります。「チャドクガのアレルギー」とは、その皮膚炎ではなく、チャドクガの幼虫に触れたことで全身に症状が現れているということなのでしょうか。

水痘(水疱瘡)の診断が下されるに当たって、血液検査は行われましたか?

まず以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 4 年 前.

皮疹は全身に現れているのでしょうか?→上半身で特に首後ろ、腕に多く目値から下は20くらい数えるほどです。このとき半袖でした。
チャドクガの幼虫は毒を持っており、触れると、触れた場所に皮膚炎が起こります。「チャドクガのアレルギー」とは、その皮膚炎ではなく、チャドクガの幼虫に触れたことで全身に症状が現れているということなのでしょうか。→体に何匹か落ちてきましたので触れたことは間違いなtです。
水痘(水疱瘡)の診断が下されるに当たって、血液検査は行われましたか?→火曜の夕方に採血し、金曜日に受信したときはウイルスの特定はできていなかったようで、詳しい説明はありませんでした。

質問者: 返答済み 4 年 前.

皮疹は全身に現れているのでしょうか?→上半身のうち首後ろ、腕が多く肩から下は数えられる位の数の発心があります。

「チャドクガのアレルギー」とは、その皮膚炎ではなく、チャドクガの幼虫に触れたことで全身に症状が現れているということなのでしょうか。→頭に落ちてきたので数匹払って落としましたので触れていると思います。そのときは半袖でした。

水痘(水疱瘡)の診断が下されるに当たって、血液検査は行われましたか?→火曜日の夕方に採血し金曜日の午前中に話を聞きましたが詳しい話はありませんでした。ウイルス検査の結果は出ていないような感じでした。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございます。

発症後1週間以上が経っていて、皮疹の出現部位・個数が「上半身で特に首後ろ、腕に多く目値から下は20くらい数えるほど」であるという時点で、水痘の可能性は無いと考えます。

血液検査についてお尋ねしたのは、全身に皮疹があって、視診では水痘なのかチャドクガのアレルギーなのかが判別できない場合に、血液検査で鑑別が可能であるからですが、上記の理由で、血液検査所見はあまり重視しなくともよいと思います。

チャドクガの幼虫が触れた部位に皮疹が出来ているということですから、診断としては幼虫の毒による皮膚炎と考えてよろしいかと存じます(なぜ水痘という診断が出てきたのか理解しかねます)。
一般的に、皮疹の出現部位とその性状から、チャドクガの幼虫の毒による皮膚炎と、水痘の鑑別は容易です。
http://health.goo.ne.jp/medical/search/10PA0800.html
http://kanja.ds-pharma.jp/health/hifuen/p09.html

治療としては、アンテベートクリームとともに、抗ヒスタミン薬の経口服薬が有効です。
本日受診された皮膚科で、診断と治療について相談されるのがよいでしょう。

まったくちなみに、ですが、水痘の場合は、登校・出社が許されるのは、全ての皮疹が痂皮(かさぶた)化した時点です。かさぶたになるのが水痘の皮疹の特徴です。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

ご回答には満足しています。ありがとうございました。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
プラス評価、ボーナスありがとうございました。

少しでもお役に立てたのであれば幸いです。

お大事になさって下さい。

医療 についての関連する質問