JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

詳細を入れようと思ったら、インターネットの場゛所が変わった。

解決済みの質問:

詳細を入れようと思ったら、インターネットの場゛所が変わった。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.

2年前母を引き取り(母はなくなりました)私は現在パーキンソン病の診断を受けています。
神経内科の薬はメネシット、酸化マグネシウム、メバロチンですが、最近、追加でミラペックスとベシケアを処方されました。
他にも整形外科にかかっておりカルシトリとリセドンをのんでいます。
今回の質問は、追加の薬をやめたいので(追加の薬を飲むようになってから眠気と認知症が進んでいる)担当の先生に行ってもよいか否かです。

 

追加情報 (オプション):
年齢: 62歳

試行済み:
現在の私の状態 1.物忘れがひどい 2.ものが2重に見える 3.転びやすい 4.飲み込みが悪い 5.トイレが近い

************************************************************
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機 能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきま す】


こんばんは。猫山と申します。神経内科医です。
こちらで回答いたします。

過眠は、抗パーキンソン病薬の副作用として広く知られているものです(http://www.neurology-jp.org/guidelinem/pdgl/sinkei_pdgl_2011_14.pdf:149ページ参照)。
レビー小体型認知症と誤診されているのでないかぎり(http://www.jsnp.jp/cerebral_13.htm)、パーキンソン病では認知症症状は起こりませんし、相談者様が服用されている抗パーキンソン病薬の副作用としても物忘れは起こりませんから、これはぺ詩ケアの副作用である可能性が高いと思われます(http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se25/se2590011.html)。

3.転びやすい 4.飲み込みが悪い、はパーキンソン病の症状そのものですから、追加薬を止めることで病状が悪化する可能性はありますし、パーキンソン病は進行する病気ですので、遅かれ早かれお薬の増量は必要になるかもしれませんが、現在の病状を鑑みて、効果と副作用のバランスがとれるように、主治医とお薬の調整について相談されてみるのは意義があることだと考えます。

ペシケアは、5.トイレが近い、という症状に対して処方されたのだと思いますが、これについても同様に相談なさるべきでしょう。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問