JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

Dr_GATOに今すぐ質問する

Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 3995
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

主人の様子がおかしいです 3月末に突然離婚をした方がいいのかも、と言い出しました 実家の家族に1週間前に私との生活、仕事の愚痴を言っていたそうですが、その時は離婚など口にしてい

解決済みの質問:

主人 の様子がおかしいです
3月末に突然離婚をした方がいいのかも、と言い出しました
実家の家族に1週間前に私との生活、仕事の愚痴を言っていたそうですが、その時は離婚など口にしていなかったそうです
私のこと好きだけどやっていく自信がない、どうしたいのかわからないと言うのです
体の関係はありました
自分なりに反省して改善しようとしましたが、わたしが頑張っている姿を見るのが辛い、イライラすると言われました
1ヶ月たっても自分がどうしたいのかわからない、今は一人で暮らしたいというので、今わたしは主人の実家にお世話になっていますが、睡眠が満足に取れていないようで、職場の駐車場で数時間寝てしまったり、痩せてきて、目の下がくぼんでいます
仕事で2月に降格になり、ショックを受けていましたが、時給になったのですが、現場のトップが、やめてしまったため、自分が仕切らなければと、勤務時間以上に職場にいます。滞在時間は10時間以上で、午前2時くらいまでいます
休みはほぼありません
言葉の節々にトゲを感じますし、少しのことでイライラしたり、かと思えばしょんぼりしていたり、気分にムラがあります
何かを決めることに対して、自分の趣味などに対してはすぐ決められるのですが、それ以外はわからない、決められないと言うのです
自分の趣味は楽しいみたいです
仕事は毎日行っていますが、人手不足で大変そうです
別居は自分が私のありがたみを知るためだと言います どこかで受け入れなきゃと思うけれど今はできない
今は私に頼りたくない、気にしないでくれと言われました
年末に引っ越す予定になっていたのですが、そのことに対して決めなければいけないことを聞くときちんと決めてくれますし、別居の期間についても引っ越すまでになるのは嫌だよねって言われました

主人の家族は鬱なのでは?と言いますが、その可能性はあるのでしょうか?
そうだとしても本人は認めないと思うので、どのようにしていけばいいのでしょうか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
鬱ではないと思います。
鬱病は2週間を超えて次の症状のうち5つ以上の症状をもつとき診断されます 。その症状の少なくとも1つは気がめいっている,興味,または,喜びの喪失が有ることが必要です。

1 一日中大部分,ほとんど毎日,悲しく,むなしく,涙ぐんでいる。
2 一日中大部分,ほとんど毎日,興味の減少,全く喜びを感じない
3 ダイエットなしに明らかな体重減少,または,体重増加,または、ほとんど毎日,食欲の減少または増加
4 ほとんど毎日,不眠または過剰な睡眠
5 他人によって観察できるイライラまたはゆっくりとした行動
6 ほとんど毎日,疲れている,または,エネルギーがない
7 ほとんど毎日,自分の価値がないと感じる,または、過剰または不適切な後ろめたさ
8 ほとんど毎日,決断が出来ない,考えたり集中することができない
9 死,自殺について繰り返し考える,または,自殺の試み

ご主人の場合,5と7が当てはまると思いますが注意深く今後観察された方が良いと思います。
質問者: 返答済み 3 年 前.

今まで泣かなかったようなことで泣いた、眠れないまたは眠りが浅いこともあるみたいです


食べる量も減ったり、食べなかったりして、誰が見てもわかるくらい痩せています


死んじゃえば楽になるかな、とも考えたことがあるみたいです


疲れが取れない、自分がどうしたいのかわからないと言ったり、決めなければいけないことを決められないと言ったりわからないと言います


 


鬱というより自律神経でしょうか?

専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
あなたのご主人の観察を含めるとほとんど毎日ではないですが1,3,9、6、8がさらに加わります。気がめいっていることは確かなようです。鬱病にかなり近いように思います。
一度,心療内科または精神科を受診した方が良いと思います。カウンセリングと薬で良くなると思います。
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 3995
経験: 1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • Dr_GATO

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2642
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2642
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    300
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    医師

    満足した利用者:

    340
    総合診療医
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/HO/horacicurgeon/2015-11-16_288_doctorbanner.64x64.jpg Dr.K さんのアバター

    Dr.K

    医師

    満足した利用者:

    162
    医師、医学博士として、臨床及び研究に10 年以上従事。専門は呼吸器疾患で、特に呼吸器がん(肺癌、悪性胸膜中皮腫など)や喘息、COPDなどの呼吸器良性疾患及び、一般外科、救急医療に関しても精通しております。呼吸器外科専門医、呼吸器専門医、気管支鏡専門医、がん治療認定医、外科専門医、産業医。
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/PC/PchanDr./2013-5-7_01659_IMG2692.64x64.JPG P-chanDr. さんのアバター

    P-chanDr.

    医師

    満足した利用者:

    40
    泌尿器科専門医・指導医
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/HE/heartDr./2014-7-24_112459_TshirtFemale5B15D.64x64.JPG Dr-KUMA さんのアバター

    Dr-KUMA

    医師

    満足した利用者:

    125
    国立大学病院勤務経験あり
 
 
 

医療 についての関連する質問