JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4036
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

大学2年20歳の息子なのですが、 1週間ほど前、サッカーの練習中に左手首とう骨を骨折しました。すぐに腱引して固定し

解決済みの質問:

大学2年20歳の息子なのですが、
1週間ほど前、サッカーの練習中に左手首とう骨を骨折しました。すぐに腱引して固定してもらいましたが、先々を考えて手術をした方が良いでしょうとの事でした。
手首の骨折で、全身麻酔を伴う手術が必要なのかどうか、全く知識がないので教えていただきたいです。

よろしくお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
その部分を開いて金属のピン、金属のプレート、ねじで骨を固定するためかなりの痛みをともなうため全身麻酔が必要です。
質問者: 返答済み 4 年 前.

ありがとうございました。


かなりの痛みのようですが、術


後も続くのですか?術後の経過を教えて頂けないでしょうか?


よろしくお願いします。


 

専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
その手術の後,数日から2週間ほど中程度の痛みを伴います。しかし、痛み 止めでその痛みをとめることが出来ますが稀に痛みが強い場合は麻薬系の痛み止めを使います。重要なことは手術の後できだけ早く指を動かすことです。もし二十四時間以内に痛みのために指をうごかせないようならその担当医を再診し検査を行なうことが必要です。容赦のない痛みは複合性局所疼痛症候群の可能性がありますので積極的に神経ブロック、強い痛み止め、ステロイド、アミトリプチリン、ガバペンチンで治療することが必要です。
手首にこわばりが残るかもしれませんが1,2ヶ月でそれは段々を減少しその改善は少なくとも2年がつずきます。医師によっては術後数日から数週間以内に理学療法を始めます。
普通、手術の後1,2ヶ月以内で軽い活動ガで切るようになります。活発な運動は3ヶ月から6ヶ月の間に戻ることが出来ます。多少の痛みは活発な運動で一年間、有るかもしれません。
術後の合併症としては全ての手術にあるように感染、出血が有ります。稀に骨癒合不全,金属のピン、金属のプレート、ねじが壊れたりします。
質問者: 返答済み 4 年 前.

詳しい説明をありがとうございした。とても良くわかりました。


 


最後に、もうひとつ教えて下さい。同じような場合、手術をする事が多いのですか?手術とギブスで様子を見る場合の割合を教えて下さい。よろしくお願いいたします


 

専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
手術とギブスで様子を見る選択はその骨折の程度、年齢、合併症、活動の程度によります。その骨折が安定している、離れていないか、最小限で離れている、傷が直りにくい、他の病気がある、活動の程度が低く、手首を使うことが少ない場合はギブスで様子を見ることとなります。その骨折が不安定、かなり離れている、ひどく粉砕している、関節内の骨折の場合手術の対象となります。
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問