JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, ER救急医 准教授
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4173
経験:  医師
61793059
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

口を開けると痛い。縦に指2本がやっとです。歯医者に行ったら愕関節症と言われ今マウスピースをしています。レントゲンも撮

解決済みの質問:

口を開けると痛い。縦に指2本がやっとです。歯医者に行 ったら愕関節症と言われ今マウスピースをしています。レントゲンも撮ったんですが、右の顎関節が本来の位置からずれているということでしたが、直す(元の位置に戻す)ことはしません。もともとが受け口で矯正しています。でも50年も前のことです。ちなみに今63歳です。若い女性がなることが多いということでちょっととまどっていますが、先生は痛くても口を開けないと固着してしまうと言ってみたり、無理に口を開けてはいけないと言ってみたりでどうすればいいのかわかりません。片方の葉でかむ癖はあり、痛くないほうの左側の歯で常にかんでいました。暖かくしてマッサージをしなさいということなので風呂でマッサージをしたり、常に心がけています。しかし、関節症の場合は通常は冷やすほうがいいような気がするのですが、このまま今のような状況を続けていくしかないのでしょうか。ずれているなら痛い思いをしても元の位置に戻したほうが治りが早い気がするのですが。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。

今かかられているのは歯医者のみですか?
口腔外科はまだでしょうか。
形成外科は?
CTスキャンは撮られましたか。

診断は顎関節機能不全ですよね?違いますか。
質問者: 返答済み 4 年 前.

歯科ですが、口腔外科でもあります。形成外科とは思いもよりませんでしたがもちろん行っていません。CTスキャンも撮っていません。これらは市民病院まに行かなければ無理ですが、口腔外科も形成外科も紹介状が必要です。長年のかかりつけ医なのでこちらから紹介状を書いてくれとは言えません。食事も食べられないほど痛 くなったり口も開けられなくなれば別ですが。診断は愕関節症ということでした。もちろん症状としては機能不全ではありますが。心配なのは症状が改善していくのか、また、マウスピースをするだけの方法しかないのか。また、食事の際、口は極力痛くても開けたほうがいいのか、痛いほうの歯で食事の際噛みなさいと言われているが本当にそうなのか。暖かくしてマッサージしなさいと言われているが本当にそうなのか。10日ほど経過しているが症状の改善がみられないので不安です。

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
たいへんお困りなご様子が伝わってきます。

右の顎関節がどの程度のずれなのかによってお答えが変わってきますので、先ずお勧めしたいのは顎関節のCT検査を受けられることです。長年かかっておられる先生に申し訳ないというのはよくわかりますが、事 実を先ずは把握しませんといけませんね。
別の歯科医にかかられてそこから紹介状を書いてもらうことだってできないことはないでしょう。

さて、今のままの先生にかかられているなら、お願いしてもらいたいお薬があります。

それは、
鎮痛剤(非ステロイド性抗炎症鎮痛薬などか、少し強めのコデイン入りの鎮痛薬)
トリプタノール(これは抗鬱剤ですが、こういうタイプの痛みによく効きます)
筋肉弛緩剤
ベンゾジアゼピンのクロナゼパムなど(これは夜間の歯ぎしりなどがある場合に役に立ちます)

次に、マウスピースは続けられて、理学療法を受けられて超音波治療や、蒸気の熱やアイスでの治療を受けてください。

爪を噛むくせや歯ぎしりをされることがあるならそれに関してはあなたを教育されたり、長年の痛みから落ち込んでおられるようならカウンセリングが役に立ちます。

外科的な矯正ですが、これは先に申し上げたようにズレがどの程度あるかによって違ってきます。
関節に炎症のせいでお水が溜まっているならCT検査でわかりますがそれを抜くことが必要になりますね。
また痛みのひどいところにステロイドの局所注射をしたり、ボツリヌス菌を注射したり、今はいろいろな新しい取り組みがなされています。

口腔外科学会の専門医のいる認定施設のリストをお送りしますのでお待ちください。
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
http://www.jsoms.or.jp/wp-content/uploads/2013/03/2012kensyushisetu20130318.pdf

http://www.jsoms.or.jp/wp-content/uploads/2013/03/2012kanrenkensyushisetu20130318.pdf

これらがリストです。
もし解剖学的にかなりの問題があって手術ということになれば形成外科も必要になってきますので覚えていてくださいね。
質問者: 返答済み 4 年 前.


ありがとうございました。専門医の表に地元の市立病院の名前がありました。娘がやはり受け口で矯正をしていたのですが、私と同じかかりつけ医で顎関節症と診断され、娘の場合はすぐ紹介状を書いてくれて、市立病院で牽引(かなり痛いと言っていた)し、その後かかりつけ医でマウスピースをつくったそうです。いつの 間にか痛くなくなっていたと言っていたので、まずは正しい位置に戻し(できるなら)、その後、作ってもらったマウスピースで養生するというのが最良のことのように思います。なお、症状として普段はほとんど痛くなく、食事の際の口を開ける時と噛むときのみの顎の痛みに対して有効なのでしょうか。また、温冷湿布のようなものは有効なのでしょうか。再度お願いします。

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
そうですね。

申し上げましたようにどの程度のズレがあるのかがわからないのでお答えが難しいのですが、ズレがひどいならもちろん矯正された方がいいということになるでしょう。
CTで直ぐにわかるんですけどね。
質問者: 返答済み 4 年 前.

わかりました。なお、前回の質問で主語を忘れました。「回答に記載されていた薬は」普段ほとんど痛みがなく食事時に口を開いたり噛んだりしたときのみ痛い症状に効くものですか。それとも恒常的に痛いときに効くものですか。医者からはトミロン錠100とロキソニン錠60mgを処方されましたが食事時にほとんど効き目がなかったので。

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
ロキソニンが効かなかったんですね。。。
知りませんでしたよ。

そういうことならやはり解剖学的に問題がありその矯正をされないと痛みは取れないと思います。
ロキソニンはとてもいい抗炎症薬なんですから。
とりあえず痛みを何とかしたいのならコデイン入りの鎮痛薬などをお願いしないといけないと思います。
トリプタノールは試されてみる価値はありますね。慢性的な痛みには効果があります。
docmmartをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問