JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 2811
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

84歳の義母の変形性股関節症に関して伺います。 今年の2月に介護認定のために受診、手術を勧められましたが本人が

質問者の質問

84歳の義母の変形性股関節症に関して伺います。

今年の2月に介護認定のために受診、手術を勧められましたが本人が拒否。
その後、倦怠感があるということ別の総合病院で内科を受診、血液検査で貧血と炎症がみられ心臓や肝臓など検査して異常なし、消化器内科を勧められ胃、大腸のカメラなどをやりましたが異常なし。

結局、股関節が原因で貧血があるのではということで 、同病院の整形外科を受診しました。
CRPが8.74とうことで、股関節以外に炎症がないかCTやMRI、RI検査をしましたが、他の部分に炎症はみられませんでした。股関節から穿刺して調べても菌はなかったそうです。

現在、右の股関節が末期の状態でほとんど歩けません。抗生物質を処方されて2週間、炎症の数値は変わりません。治療を希望したのですが、炎症がある間は手術はできないとのことで、痛み止めだけ出され、2週間ごとに血液検査をし、自然と炎症が治まるのを待つしかないと言われました。

時間がたつほど高齢なこともあり手術ができなくなるのでは?今ある炎症が自然と治るものなのか?
違う専門医を受診してみれば何か方法がみつかるのではないか?

この3点についてお聞きしたいと思います。よろしくお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
おはようございます。

「治療を希望したのですが、炎症がある間は手術はできない」と言われたということは、現在はお義母様は手術を受けられることに同意されているということでしょうか?

お母様は骨密度測定を受けられましたか?

以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 4 年 前.

さっそくありがとうございます。検査入院の間に義母は手術を受ける気持ちになりました。

若いころから病院嫌いで、今まで病院にかかったり、薬を飲んだり、健康診断を受けたことがありませんでしたので、もちろん骨密度検査も経験がありません。

医療 についての関連する質問