JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

Dr_GATOに今すぐ質問する

Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 3973
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

妻が双極性障害2型と診断されています。 一度、火をつけたこともあり、夫である私が四六時中一緒にいて、介護をしていま

解決済みの質問:

妻が双極性障害2型と診断されています。
一度、火をつけたこともあり、夫である私が四六時中一緒にいて、介護をしています。
(妻は以前、脳梗塞も発祥しているため、軽いですが麻痺あり。)
ただ、毎日薬を飲んでおり、普通には動けるため何をするか分かりません。
にも かかわらず家事や仕事は何も行わず、全て私が行っております。
それなのに、私に対する態度は暴君そのものです。

私がひとりになれる時間は、妻が風呂(3日に一回)に入っている約30分しかありません。
なのに本日、その風呂の時間も「こそっと」風呂から抜け出し、私を監視し全く私のプライベートな
時間が無くなってしまいました。
そのため、私の精神もおかしくなり、心療内科に行きSSRI系の薬を処方され飲みましたが、
全く気分が軽くなりませんし、眠る事もできません。ふらつくのみです。

妻はそれを見越してか、布団では寝ずソファーで寝始めました。
全然落ち着きません。せめて布団で寝て私の精神を軽くしてくれればいいのに、私の
イライラは募るばかりです。

妻は日にバレリンを600、リーマスも600、他にウインタミンも大体日に1錠は飲んでいます。
やはり足りないのでしょうか?
脳梗塞の薬のリーマス兼ね合いで、絶えず手が震えているので、リーマスは
増やさないほうがいいと思いますが(80ぐらいです)、私の精神も限界です。

何か良い方法は無いのでしょうか?
これ以上、私の尊厳の部分をバカにされると死んだほうがマシです。

妻の思考回路の一つとして、物事を「ピンポイントでしか見ない」です。
なので、私が言った「嘘も方便」の嘘がばれたとしても、「嘘を付かれた」としか考えられず、
前後の話の流れを全く無視して、私を攻め立てます。

もう限界です。死にたいです。こんな人生が今後何十年も続くなら、間違いなく
私の方が死にます。

どうしたら良いでしょうか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
SSRI系の薬は効きだすまで4週間から 8週間かかります。また,飲み始めてから最初の2,3週間は自殺の考えを起こす傾向が有ります。直ちに心療内科を受診して,カウンセリングを受けてください。SSRI系の薬が効きだすまでの間、気分を落ち着かせる薬や睡眠を助ける薬を処方してくれるかもしれません。
質問者: 返答済み 3 年 前.

回答ありがとうございます。


ものすごく頭が痛かったので、夜間診療の病院でCTを


取ってもらいました。


CTの結果自体は問題なかったのですが、ボルタレンを貰い


飲みました。


が、全然効きません。


 


何か、いよいよ自分が駄目になっていってる気がします。


先生のご指導通り、明日心療内科に行こうと思いますが、


期待はしておりません。


 


また、妻の家族(肉親)は妻の病気に全く理解が無く


夫である私が介護するのが当然だと思っております。


死ぬぐらいなら離婚を考えますが、出来ますでしょうか?


 


もう5年以上、妻の病気に付き合ってギリギリの生活を


しております。


 


患者の家族に、「冷たい」のは日本の法律なのでしょうか?


 


以上です。


 


 


 


 

専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
心療内科に言ったときあなたの奥さんの症状についても相談してみてください。奥さんも次回連れてくるように言うかもしれません。離婚については弁護士に相談してください。奥さんが同意したら離婚は出来ると思いますが他の理由でも離婚は出来るかもしれません。しかし、私は法律の専門家ではないので残念ながら分かりません。
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 3973
経験: 1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • Dr_GATO

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2642
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2642
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    300
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    医師

    満足した利用者:

    340
    総合診療医
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/horacicurgeon/2015-11-16_288_doctorbanner.64x64.jpg Dr.K さんのアバター

    Dr.K

    医師

    満足した利用者:

    162
    医師、医学博士として、臨床及び研究に10 年以上従事。専門は呼吸器疾患で、特に呼吸器がん(肺癌、悪性胸膜中皮腫など)や喘息、COPDなどの呼吸器良性疾患及び、一般外科、救急医療に関しても精通しております。呼吸器外科専門医、呼吸器専門医、気管支鏡専門医、がん治療認定医、外科専門医、産業医。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/PC/PchanDr./2013-5-7_01659_IMG2692.64x64.JPG P-chanDr. さんのアバター

    P-chanDr.

    医師

    満足した利用者:

    40
    泌尿器科専門医・指導医
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HE/heartDr./2014-7-24_112459_TshirtFemale5B15D.64x64.JPG Dr-KUMA さんのアバター

    Dr-KUMA

    医師

    満足した利用者:

    125
    国立大学病院勤務経験あり
 
 
 

医療 についての関連する質問