JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

喘息の3歳の娘の母です。 今日の夕方5時位から咳が止まらず、かかりつけ病院でネブライザーをやってきました。

解決済みの質問:

喘息の3歳の娘の母です。

今日の夕方5時位から咳が止まらず、かかりつけ病院でネブライザーをやってきました。
30分くらいは呼吸が落ち着いていたようなのですが、7時位にはまた咳が止まらず…本日処方されたアスベリンsy、 リンコデ散1%、テオドールDS、それと昨日は鼻水が、出て処方してもらったポララミンDS、クラリスDS、ザジテンsy、ムコダインsy、トランサミンsy、毎日服用しているシングレア、アレロック細粒を飲ませました。
食欲も無く、そのまま疲れたのか二時間くらいせきが落ち着いて寝ていられましたが、突然また咳が出始め起きてしまいました。
咳が苦しいようで、また止まらない状態です。
以前にも三度程、気管支炎やら肺炎で入院しているのですが、救急を受診したらよいのか悩んでいます。
どうしたら良いのですか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】


こんばんは。猫山と申します。

気管支喘息にはアレルギー的は機序は関与しますが、気管支の炎症と狭窄が本態であり、炎症を鎮め、気管を広げるための治療が必要です。

ポララミン、ザジデン、シングレア、アレロックはすべて抗アレルギー薬であって、気管支の炎症をおさめる作用も、気管支を広げる作用もありません。クラリス、ムコダイン、トランサミンにも、現在のお嬢様に必要な作用はありません。

吸入ステロイド+気管支拡張剤(β遮断薬)の吸入もしくは全身投与が必要な状態です。
朝まで待つのは危険ですから、救急病院を受診されることをお勧めいたします。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問