JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
nou-no-moribitoに今すぐ質問する
nou-no-moribito
nou-no-moribito, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 371
経験:  脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
70641304
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
nou-no-moribitoがオンラインで質問受付中

乳幼児の熱性痙攣についてお願いします!熱性痙攣が起きやすいのは熱が上がりきる頃ですか?熱性痙攣が起き

解決済みの質問:

乳幼児の熱性痙攣についてお願いします!熱性痙攣が起きやすいのは熱が上がりきる頃ですか?熱性痙攣が起きやすいのは熱を上げている時だから、とにかく身体を温めて!と言われたのですが、熱を急激に上げると良くなく熱を籠らせるのもいけないとも聞いた事があるのですが、どうしたらいいのでしょうか?また、熱性痙攣とひきつけはどう違いますか?よろしくお願い申し上げます。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  nou-no-moribito 返答済み 4 年 前.
熱性けいれんは、熱が上がりかけたときに良く起こるようです。
また、熱がこもって体温がりすぎるとよくありませんので、普通くらいの服で良いと思います。

熱性けいれんは、いろんな病気で発熱している時に生じるけいれんです。
生後6カ月から5才くらいの間に起こりやすく、一度しか起こさない子もいれば、発熱のたびに再発を繰り 返す子もいます。親やその子の兄弟、その他親戚が子どものころに熱性けいれんを起こしたことがあると、その子も熱性けいれんを起こしや すい傾向があります。

熱性けいれんは、たいていは一過性のもので、自然に1−3分間でおさまり、何ら後遺症を起こしません。
熱性けいれん以外の病気でないかどうかを確かめる必要があるので、初めてけいれんを起こしたときは必ず病院を受診し、観察したことの報告をして下さい。
また、次のような症状のときにはてんかんやほかの脳の病気の可能性もあるので、すぐに病院に行き、診察や脳波検査を受けてください。

・けいれんが10分以上続いた
・けいれんの様子が左右非対称
・1日に2回以上起こした
・6才以上で起こした
・熱がないのに起こした

原因は不明です。
熱性けいれんのこどもの父親の40%、母親の25%が熱性けいれんを起こしたことがあることが分かっています。遺伝的傾向があります。

大多数の熱性けいれんは4~5歳で発作を起こさなくなるといわれています。

予防としては、発熱時に抗けいれん剤の坐薬を使用します。

さらにご質問がある場合には、遠慮なくどうぞ。
質問者: 返答済み 4 年 前.
回答ありがとうございます!

上がりかけた時、なんですね。
では、特にくつ下をはかせ毛布をかぶせて早く温めるようにしてと言うのはやらなくていいという解釈であってますでしょうか?

熱性痙攣、ひきつけ、の違いはありますか?

また、熱性痙攣でもひきつけでもなく、身体が自然と熱でビクッ!!となるのはこれも熱が原因でしょうか?
専門家:  nou-no-moribito 返答済み 4 年 前.
そうですね、特別暖めるのはよくないですね。

「ひきつけ」というのは、「けいれん」という医学用語の一般用語バージョンだと思って下さい。ですから、熱が出たときの「けいれん」もしくは「ひきつけ」を熱性けいれんって言うのです。

そうですね。ビクッですね。 いろんな原因でなるでしょうが、熱も原因の一つになると考えてよいと思います。

nou-no-moribitoをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.
ありがとうございました!
専門家:  nou-no-moribito 返答済み 4 年 前.
どういたしまして。

回答のご評価もお願い申し上げます。
nou-no-moribitoをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問