JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
nou-no-moribitoに今すぐ質問する
nou-no-moribito
nou-no-moribito, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 375
経験:  脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
70641304
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
nou-no-moribitoがオンラインで質問受付中

脳幹出血の後遺症で、右半身の感覚麻痺と眼振(垂直方向)と複眼があります。 眼振(垂直方向)と複眼を改善させる薬やリ

解決済みの質問:

脳幹出血の後遺症で、右半身の感覚麻痺と眼振(垂直方向)と複眼があります。
眼振(垂直方向)と複眼を改善させる薬やリハビリ方法があれば教えて頂けませんでしょうか。
発症後、10ヶ月です。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  nou-no-moribito 返答済み 4 年 前.
なかなかどなたもお答えにならない様なので、回答を試みてみたいと思います。

基本的に、脳卒中後遺症は、6ヶ月以上たって残っているものについて言う事が一般的です。すなわち、6ヶ月以上たつとその症状の改善がほとんど認められなくなるからです。
しかし、これはあくまでも現在の医療レベルとしてということで、将来、新しい治療法が開発されればまた、話は変わってきます。

さて、眼振と複眼(→医学的に正しくは「複視(ふくし)」と言います)ですが、この二つは似てますが別の病態です。
眼振は、前庭神経核から眼球を動かすための神経(動眼神経、外転神経、滑車神経)核へ行く刺激が異常に伝わって起こりますが、
複視は、これら眼球を動かす神経がうまく協調して機能しなくなって起こってきます。
難しい内容で申し訳ありませんが、これらの神経核への加わった障害(脳出血)というものは、破壊的であり修復が困難であるために10ヶ月も継続している訳です。
この障害を改善するための薬やリハビリは、現在のところ無いのです。

複視のみでしたら、片方の眼を隠すことで、立体感は失われますが、複視は解消されます。また、最も複視の強くでる視野をうすい半透明のもので覆う(めがねをかけて)ことも有効かもしれません。
眼振については、よい方法がないかと存じます。

追加のご質問はいつでもお受けいたします。
質問者: 返答済み 4 年 前.
専門家:  nou-no-moribito 返答済み 4 年 前.
返信の内容が、空ですが?
質問者: 返答済み 4 年 前.

nou-no-moribito先生


 


途中で送信されてしまい、申し訳御座いませんでした。


回答有難う御座いました。


現状では、薬もリハビリも特に有効な手段が無いということですね。


 


少し質問させて頂きたく、お願い致します。


1、家内の場合、映画館の大スクリーンで映画を観た後に、眼振や複視が一時的(30分程度)に治まるのはどういう状態なのでしょうか。


同様の状態を継続させることが出来ないでしょうか?


 


2、針灸や漢方による眼振の改善(緩和?)について、先生のご意見をお聞きしたいです。


 


3、顔面左の麻痺で、口が右側に引っ張られているので、リハビリの為、カラオケで状態改善を試みています。有効と思われますか?


 


4、右半身の感覚麻痺は運動リハビリを継続することで改善を期待して良いですか?


 


勝手な内容で恐縮ですが宜しくお願い致します。

専門家:  nou-no-moribito 返答済み 4 年 前.
1.大きな画像に集中することで、見やすい方の眼だけで画像を見ている可能性があるのかも知れません。ちょうど、片眼を隠すのと同じ効果であろうと思います。

2. 鍼灸や漢方に関する知識が私には無いのでお答えできませんが、世の中には、弱みにつけこみ良くない商売をする人たちも居ますので、このあたりはご注意下さい。

3.精神的には有効かとは思いますが、じっさいには麻痺は改善しないと思います。

4.感覚の麻痺も期待ができません。

否定的な意見ばかりで申し訳ありませんが、現実は厳しいです。

大変なご病気で、大変でしょうが、今後の医療に期待しながら頑張って下さい。
nou-no-moribitoをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問