JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

初めまして、自分の彼女(22才)の症状なのですが、初めは右足に違和感があり、運動不足や寝っ転がっての

解決済みの質問:

初めまして、 自分の彼女(22才)の症状なのですが、 初めは 右足 に違和感があり、運動不足や寝っ転がっての生活のせいと思っていたらしいのですが一年ぐらいの生活の後に、最近 痛み が 痺れ にかわり、たまの 激痛 を伴うようになってきました 病院をすすめた処、骨盤のズレだと言われ鍼、電気 治療 で 悪化 、ヘルニアと言われ MRI をとるも、 異常 なく 精神 的なものと一蹴され、今は効きもしない痛み止めを飲んでる感じです 血液検査 をすすめたのですが血が大っきらいなこともあり受けてくれない状態です 右足の痺れ、たまの激痛、ビクッとした感覚、背中や手足もたまに痺れたり頭痛もたえないらしいです 何科をすすめたらいいでしょうか?何かお知恵でもいただけたら幸いです

投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
こんばんは。猫山と申します。神経内科医です。

少し補足情報を下さい。

彼女様は右下肢のどこに痺れや痛みが現れるのでしょうか。もう少し詳しく教えて下さい。

MRI検査を行ったのは脊椎専門の整形外科医療機関ですか?

以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 4 年 前.

違和感は尻部から足裏を通りふくらはぎ足の甲


 


傷みは足の甲にくるらしいです


 


MRiは腰です、椎間盤です

質問者: 返答済み 4 年 前.

違和感は尻部から足裏を通りふくらはぎ足の甲


 


傷みは足の甲にくるらしいです


 


MRiは腰です、椎間盤です

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございます。

彼女様の症状は、坐骨神経痛のそれに類似していますが、坐骨神経痛のもっとも多い原因である椎間板ヘルニアは腰部のMRI検査によって否定されています。

この場合、腰椎よりも先で坐骨神経が圧迫される「梨状筋症候群」という疾患が疑われます。
http://www.eonet.ne.jp/~lbp-center/checksheet5.html
http://seitailabo.com/chapter1/pain/pain215.html

梨状筋症候群の場合でも、受診されるべき診療科は整形外科です。
しかしながら、すでに整形外科は受診され、原因不明とされていますから、他の整形外科を受診されるか、神経内科を受診されてもよろしいかと存じます。

少なくとも「精神的なもの」ではないでしょう。

以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 4 年 前.

足の甲に脈うつような違和感もあるといいます


 


血管にも関係あるのでしょうか?

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
血管性の痺れや痛みの場合は、血流が悪くなることで起こりますから、むしろ足の甲の脈は弱くなります(http://www.kenzoclinic.com/page7.html)。

従いまして、足の甲に脈うつような違和感は、血管性病変を反映したものではない可能性が高いと考えます。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問