JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

4年前に左眼に網膜裂孔を発症しレーザーによる光凝固手術を行いました。以降術後は安定しており6ヵ月毎に、定期検査をし

解決済みの質問:

4年前に右眼に網膜裂孔を発症しレーザーによる光凝固手術を行いました。以降術後は安定しており6ヵ月毎に、定期検査をしておりました。 数日前左眼に急に飛蚊がひどくなり、かかりつけの病院へ受診へむかいましたが、あいにく連休の合間で休診中。 いたしか たなく他病院にて受診したところ、左眼に網膜裂孔が発見され、即日レーザーによる光凝固手術をおこないました。穴事態は小さいそうですが、引きつりがひどいといわれました。 術後一週間後の5/8に再診する予定ですが、私の希望としては、もともと右眼を手術した病院へかかりたいと思っています。その際、5/8に再診せず、かかりつけの病院へ行っても問題ないでしょうか? あるいは左眼を手術した病院を一旦受信し、病状の経過報告書的な文章をもらってから、かかりつけの病院を受診したほうがいいのかどうか思案しています。

投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】


こんばんは。猫山と申します。

「もともと右眼を手術した病院」にかかられることは問題ありませんし、治療の一貫性や今後の術後フォローアップという点でもその方がよろしいだろうと考えます。

ただし、「もともと右眼を手術した病院」側にしても、左眼に対してなされた処置や、その前後の網膜の状態については把握しておきたいでしょうから(そのことが相談者様の利益にもなります)、ご賢察の通り、「左眼を手術した病院を一旦受信し、病状の経過報告書的な文章をもらってから、かかりつけの病院を受診」されるのがよろしいでしょう。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問