JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 2813
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

耳鳴りひどく耳鼻科行っても治らず 78歳女 大脳皮質基底核変性症と診断され 右手が不自由です。言葉がでにくい。どう

質問者の質問

耳鳴りひどく耳鼻科行っても治らず
78歳女 大脳皮質基底核変性症と診断され 右手が不自由です。言葉がでにくい。どうにか食事の用意以外は自分のことどうにかできます。
医者に「薬はない。」といわれました。
①本人からは耳鳴りと言葉がでにくいのは、なおらないのか?といいます。
②酒が好きで 飲んでも病気悪くならないのか?
③25年前から5年前まで酒をあびるほど飲んで食事をとらないのが今の病気の原因ですか?
④よくなる薬ないか。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
こんにちは。猫山と申します。神経内科医です。

順不同で回答します。

④大脳皮質基底核変性症は原因不明の難病で、パーキンソン病のお薬が症状を和らげる場合がありますが、根本的には治療方法はありません。主治医が言った通り、「薬はない」ということになります。

③上述のように原因不明の難病です。飲酒との関係は明らかになっていません。

②飲酒による平衡感覚の障害や運動障害が大脳皮質基底核変性症の運動障害に上乗せされて症状が悪化する可能性があります。事故が起こるかもしれませんので飲酒はお勧めしませんが、飲酒によって大脳皮質基底核変性症が進行するという証拠はありません。

①言葉が出にくいのは大脳皮質基底核変性症の症状ですから治らないでしょう。耳鳴りは大脳皮質基底核変性症とは別物の症状だと思われますので治る可能性があります。

少し補足情報を下さい。

耳鳴りについて、主治医に相談されたことはありますか?

受診された耳鼻科では、耳鳴りについてどのように診断されましたか?

以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】

医療 についての関連する質問