JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
nou-no-moribitoに今すぐ質問する
nou-no-moribito
nou-no-moribito, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 372
経験:  脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
70641304
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
nou-no-moribitoがオンラインで質問受付中

胃ろう患者です。一日のカロリーですが1200キロカロリーを、900キロカロリーに減らしても、微熱(7度3~4分)を出

解決済みの質問:

胃ろう患者です。一日のカロリーですが1200キロカロリーを、900キロカロリーに減らしても、微熱(7度3~4分)を出す回数といいますか、1か月に1回などと、変わらないようです。カロリーや水分を減らせば、どの程度、誤嚥性肺炎を回避できるという医学的な 根拠証明説明が、あるのでしょうか? 本当にあるのでしょうか?

あるのならば詳しく分かりやすくお教え願えませんでしょうか・・・。

団塊の世代の人たちまで皆が胃ろうをすると医療保険が破綻するので、今のうちから、早めに胃ろうの栄養量を減らして早めに衰弱死させようとしているとしか私の眼には映りません。

どうぞ宜しくお願い申しあげます。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  nou-no-moribito 返答済み 4 年 前.
通常は、経管栄養よりも胃瘻にする方が圧倒的に「誤嚥性肺炎」は減少できますが、胃瘻にしてもなお、唾液などの誤嚥がありますので、カロリーや水分を減らすことの意義は「誤嚥性肺炎」を回避するということからすると意味がありません。

もし患者さんが、肥満気味であるとするならば、カロリー制限をすることの意味はあると思います。糖尿病、高脂血症、高血圧いずれにとっても肥満はリクスですので。

しかしながら、あなたが考えられておられるような、「衰弱死」を目的としているといったことはまず無いと思いますが。。。
一度、入院(入所)されているところの医師あるいは介護の責任者などとよくご相談されてみてもよいかもしれませんね。

もし、追加のご質問がございましたら、遠慮なくどうぞ。
nou-no-moribitoをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問