JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

猫山司に今すぐ質問する

猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14189
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

初めまして、連休中でお問合せ医療機関を知らず、登録し初めてWEBにて相談を申し上げます。(看病している女房の代筆)現

解決済みの質問:

初めまして、連休中でお問合せ医療機関を知らず、登録し 初めてWEBにて相談を申し上げます。(看病している女房の代筆)現在、同居している86才の義母のことで相談があります。義母は、過去18年ほど前に脳梗塞を発症しその際そして以降、糖尿病、心不全、慢性心房細動などがあることが解り、定期的に通院と投薬をしています。また20年前に胆嚢に石があることも解っています。
ここ1年程度、排便と排尿のコントロールが難しくなっていました。4月位から自己排便が難しくなり、4~5日間隔程度で20ml市販の浣腸薬を使用し排便出来ていたが、5日前に行った際、排便の量が少なく、それ以降、排便されていない。
脳梗塞の後遺症で言語障害となり、シクシク痛むのか、鈍痛なのか、時として痛いのかがなかなか家族にさえ解らず困っています。一昨日、近くの医者に行ったら、X線検査のあと、「便が溜まっている」と診断され、薬(ツムラ大建中湯)と、夜、マグラックスとガスモチンを飲んでいます。
昨朝、それ以外にラキソベロン20滴服薬、その後、概ね6時間後位に下痢便がありました。脇腹の痛みは夜半、寝返りを打つような時に痛むようですが原因が何なのか解らず、このまま投薬された薬を飲み続けていて良いのか、食事をどうするべきなのか、不安な日々を送っている女房から代筆しています。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
おはようございます。猫山と申します。

文意を取りかねる部分が多いのですが、困られているのはお母様の脇腹の痛みについてでしょうか。

それはいつから始まりましたか?

お義母様が痛がっているのは右の脇腹でしょうか、左の脇腹でしょうか。

胆石があるとのことですが、胆のう炎の検査は行われていないのですか?

定期的にどこかの病院に通院されているというわけでなないのでしょうか。一昨日行かれたという近医では行われた検査はレントゲン検査だけですか?

以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 3 年 前.

回答を戴き有難うございます。今年の2月に都内から埼玉県さいたま市大宮に引越しまして、掛りつけ医が変わりました。都内では長らく共済病院の循環器科に通院していましたが、引越後、地元の日赤病院循環器科に通院しています。いますが引越後に受診したのは、今回5月2日が3回目となります。
 胆嚢炎の検査は、行っていませんが、腹部エコーでの経過観察は行っており、10個程度の石があることは解っています。


左脇腹の痛みが始まったのは、 4/29夜半から始まり、主治医と連絡の取れた5/2に受診し、胸部と腹部のX線を受けた後、、「便が詰まっている」と診断され、ツムラの大建中湯を処方されたのは一便でお書きしました通りです。その際、循環器科で出来る措置はこれが限度なので、消化器系の受診をお勧めしますと言わていますが、今は連休の最中なので、途方に暮れています。困っているのは、①左脇腹の痛みが取れないことと②食事を普通に取っていいのか、流動食系なのか、また③排便と脇腹の痛みの関連がどうなのかを知りたいと思っています。メールでの対応だけではなかなか難しいかと思いますが、先生のご質問にお答え出来ているでしょうか。宜しくお願いします。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございます。

仰る通り、お義母様を実際に診察できないインターネット相談で具体的な対応を指示することは難しいケースだと考えます。むしろ、それをすることは危険ですらあるでしょう。

左脇腹痛ということですと、胃、十二指腸、膵臓といった、さまざまな臓器のトラブルで疼痛が生じる箇所です。
検査を受けられたのが循環器科で、受けられた検査は「胸部と腹部のX線」のみということですと、得られる情報は多くはありません。
実際、どこにどのような問題があるのかは特定できていませんし、その診察医の言の通り、これは消化器系の問題でしょう。

痛みの程度がわからないので何とも申し上げかねますが、便が出ない≒腸閉塞に近い強度の便秘であるとすれば、大腸がある部位である下腹部に痛みを感じる場合が多いですから、便秘で現在の状態が説明できるようには思いません(もちろんその可能性も0ではありませんが)。

仮にお義母様が急性膵炎を呈しているとしたら、ゴールデン・ウィーク明けまで待っていれば生命の危険があるでしょう。胃潰瘍であっても、重症度によっては流動食すら受け付けません(点滴栄養を行い、胃の安静を保つ必要があります)。

連休明けまでご自宅で粘るよりも、現時点で循環器科の主治医の助言通り「消化器系の受診」をなさることをお勧め致します。
言語に問題があるお母様からご家族が得られる情報は限られますから、このようにインターネット上で相談を繰り返していても妥当な結論が得られる可能性は低いでしょう。
祝祭日であっても救急病院は開いているわけですから、救急受診されて、消化器内科系の検査を受けられ、検査所見に基づいて診断を付けてもらい、それに即した治療を受けられるべきであると考えます。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14189
経験: 医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

先生がお仰る通り、手をこまねいていても状況は変わらないのですからね。しかし、救急病院でも科目の異なる先生では、措置に対応することなく連休明けまで待機を余儀なくされてしまうこともあることは想像に難くないでしょう。なので、循環器系の診察が可能な医師を探します。このサイトは医学的意見を頂戴することは出来ても医院の紹介サイトではないことは承知していますが、TVのようなERは日本にはまだ存在していないのでしょう。休日の早朝から拙い質問にお答えを戴き、ありがとうございました。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
少しでもお役に立てたのであれば幸いです。

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • Dr_GATO

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2642
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2642
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    300
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    医師

    満足した利用者:

    340
    総合診療医
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/horacicurgeon/2015-11-16_288_doctorbanner.64x64.jpg Dr.K さんのアバター

    Dr.K

    医師

    満足した利用者:

    162
    医師、医学博士として、臨床及び研究に10 年以上従事。専門は呼吸器疾患で、特に呼吸器がん(肺癌、悪性胸膜中皮腫など)や喘息、COPDなどの呼吸器良性疾患及び、一般外科、救急医療に関しても精通しております。呼吸器外科専門医、呼吸器専門医、気管支鏡専門医、がん治療認定医、外科専門医、産業医。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/PC/PchanDr./2013-5-7_01659_IMG2692.64x64.JPG P-chanDr. さんのアバター

    P-chanDr.

    医師

    満足した利用者:

    40
    泌尿器科専門医・指導医
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HE/heartDr./2014-7-24_112459_TshirtFemale5B15D.64x64.JPG Dr-KUMA さんのアバター

    Dr-KUMA

    医師

    満足した利用者:

    125
    国立大学病院勤務経験あり
 
 
 

医療 についての関連する質問