JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 2813
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

お尋ねいたします。 1年ほど前にパーキンソン病と診断されまして薬物治療を受けておりますが声が出にくくて 会話がな

質問者の質問

お尋ねいたします。
1年ほど前にパーキンソン病と診断されまして薬物治療を受けておりますが声が出にくくて
会話がなりたたない時があり困 っております。
手足の震えは収まりましたが話と文字が書きづらい症状がいっこうに改善されません
何か薬の提案などがあればご案内いただけると助かります。
性別:男
年齢:56歳
身長:170センチ
体重:67キロ(最近落ち気味です)
薬 :ビ・シフロール0.5ミリ(朝、昼、夕方)マドパー(朝、昼、夕方)アーデン(朝、夕)
治療病院:日大板橋病院(神経内科)

以上よろしくお願いいたします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
こんばんは。猫山と申します。神経内科医です。

発声障害も書字障害もパーキンソン病の症状ですので、抗パーキンソン薬の増量で、かなりの程度の改善は期待できるでしょう。

し かしながら、相談者様はまだお若く、今後のことを考えて、主治医が、運動障害が改善されているぎりぎりの量で薬物療法を行っているのではないかと推察しま す(つまり、ここで発声障害を相談者様のご満足いくほど改善できる量の抗パーキンソン薬を使用してしまうと、今後、病状が進行して運動障害が悪化した際に 打つ手が限られるかもしれないという意味です)。

日大板橋といえば、神経内科では評価が高い病院ですが、今回の件について、主治医にはご相談されていないのでしょうか?

この点につき、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。



【「評 価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご 質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】

医療 についての関連する質問