JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4035
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

父78歳の事です。2012年2月28日体重減少・食欲不振・吐き気のため病院へ行き、血液検査結果ALP91・CA19-

質問者の質問

父78歳の事です。2012年2月28日体重減少・食欲不振・吐き気のため病院へ行き、血液検査結果ALP91・CA19-1-7358あり即入院、CT・胃カメラ検査をしても癌が発見されず、3月15日にPETにて十二指腸癌が見つかり、3月27日に膵頭十二指腸切除術を 行いました。その後6月より抗がん剤TS-1を服用しています。年末あたりから体重の減少があります。2013年4月定期検診CTにて腹水が溜まってました。腹水があるのに体重減少は、癌の転移ではないでしょうか。退院時58㎏現在45㎏です。現在の症状は、食欲不振・倦怠感です。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
癌の転移がどこかにあり,その腹水も癌性腹水である可能性が高いと思います。その腹水の細胞の検査を行なってください。もし,がん細胞が存在するようなら点滴による抗がん剤療法が必要です。
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

ご回答有難う御座いました。実は、4月の定期検診の時に「腹水は、想定の範囲だから大丈夫ですよ。」とDrが言っていたので安心していました。5月17日に診察予定日になっていますが、早く診察に行って腹水の細胞検査をした方が良いのでしょうか。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
正常以上に腹水がある場合,早く診察に行って腹水の細胞検査をした方が良いと思います。その体重減少は食欲不振による可能性もありますが癌の転移による可能性もあります。
質問者: 返答済み 4 年 前.

ご質問があります。腹水の正常値とは、どの位ですか。今の父の状態は、見た目なのですが、ポコンとお腹が出ており妊婦の様です。普通に座って居られなく、机の上に額をつけて伏せている方が楽だと言っています。利尿剤の服用で以前よりは、お腹がへこんだ様にも見えますが、まだ張りがあります。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
ポコンとお腹が出ており妊婦の様は明らかに異常です。
質問者: 返答済み 4 年 前.

貴重なご意見を伺えて、有難う御座いました。次回の外来日を待たずに、連休明けに病院に行く決心がつきました。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
どういたしまして。
質問者: 返答済み 4 年 前.

大変遅くなってすみません。


検査の結果、腹膜播種と肺への転移があり、5月13日に、余命3ヶ月の告知を受けました。本人は知りません。正直ショックでした。現在は、訪問看護・在宅医療(週3回の点滴)・緩和ケアを併用しています。告知を受けてから2か月が過ぎようとしていますが、水分 ・食事が思うようにとれなく確実に体力の衰えも見えます。先日緩和ケア外来を受診し、検査の結果肝臓にも転移があり、今までの癌も拡大していました。今は処方されたトラマールをだましだまし服用させています。在宅で受けていた点滴は、「中止して下さい」とDrが言ったのでストップしましたが、なぜ中止と言ったかわかりません。本人には、確かめていませんが、また在宅で点滴を受けたい様子です。どうしたら良いのでしょうか。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
本人が在宅で点滴を受けたいのならしてもかまわないと思います。余命もわずかですから本人の好きなようにしていいと思います。その点滴は水分と多少の栄養を補給するものと思います。担当医と話をしてください。
質問者: 返答済み 4 年 前.

有難うご御座います。今の父の気持ちを確かめて、担当医に相談しようと思います。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
どういたしまして。ではお大事に。
質問者: 返答済み 3 年 前.

余命の三ヶ月が過ぎました。自力で行っていたトイレも今は、介助しなければできません。食事は、ほとんど食べません。主治医に相談したら、体が要求しないのだから、食べなくても良いとの事です。ここ数日は、とにかく眠いと言って部屋を暗くして、薬も飲ます食事も とらず寝ています。目が覚めると、炭酸飲料を飲むか、氷を2個位口にする程度です。手と足先から甲にかけての浮腫み・上腹部張り・異常に口の渇きを訴えています。上腹部の張りは、トラマールを飲むと治まります。浮腫みと口の渇きについて在宅で出来る事は、ないでしょうか。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
おそらく、腎機能が悪化しているために浮腫で出ていると思います。口の乾きは飲んだ水分が腹水に移行するために起ると思います。腹水を抜くこととアルブミンを点滴することで浮腫は多少とれるかもしれません。上腹部張りの訴えも少なくなると思います。水分の腹水への移行もすくなるなり,口の乾きを軽減するかもしれません。しかし、その腹水は癌性の腹水でまた直ぐに溜まってきて,それを繰り返さなくてはなりません。担当医と話をしてみてください。
質問者: 返答済み 3 年 前.

早々とご回答有難う御座います。腹水を抜くこと・アルブミンを点滴することは、入院をしなければできない事ですか。入院は、緩和ケア病棟になるのでいつでも可能です。「本人了承のもとに入院して下さい。」と主治医から言われています。父の様子を見ていると、たぶん入院したら、家に帰って来られないと思っている様に感じます。「好きな時にいつでも退院できるよ。」と説得しても入院を拒否しています。週単位の時期に入り上記の事を緩和ケア病棟で行っていただけるのか心配です。


 


 

専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
少量抜く場合は外来でも出来ると思いますが、沢山腹水の抜く場合は電解質のバランスが崩れるかもしれないので一日入院して様子を見た方が良いと思います。担当医と話をしてみてください。
質問者: 返答済み 3 年 前.

今月28日が外来予定日になっているので、相談してみます。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
末期の患者は病院で一人で死にたくないと考えています。できるだけ入院は避けるようにした方が良いと思います。
質問者: 返答済み 3 年 前.

覚悟はしていましたが、正直日に日に体力の衰えていく父を見ていられなくなります。自分の無力さを痛感し涙がこぼれます。先生のご意見を参考にしながら、父にとって一番良い方法を選びたいと思います。ありがとうございます。今後もご教授の程宜しくお願い致します。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
私の父は肺がんで死亡しましたがいつも家に帰りたいと言っていました。担当医は出来るだけ家に帰してくれましたが残念ながら家で息をひきとることが出来ませんでした。
質問者: 返答済み 3 年 前.

在宅で父を看取ることは出来ませんでしたが、9月24日永眠しました。今まで色々とご教授いただき有難う御座いました。なかなか気持ちの整理がつかずお礼の返事が大変遅くなった事をお許しください。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
お悔やみ申し上げます。丁寧にご報告ありがとうございます。

医療 についての関連する質問