JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4036
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

先日、本態性クリオグロブリン血症について質問した者です。娘の罹った病気です。 本態性というのは原因となる疾患が見当

質問者の質問

先日、本態性クリオグロブリン血症について質問した者です。娘の罹った病気です。
本態性というのは原因となる疾患が見当たらない場合のようですが、発症する前に色々と身体 の不調がありました。原因となる疾患のヒントになるかもしれないので、ご意見を聞かせて下さい。
2011年11月に、発熱、下肢の紫斑、筋肉痛で歩けなくなり、原因がわからず、今年の4月にようやく本態性クリオ・・・と診断されました。
原因となる疾患はみつからないのですが、発症する数か月前から身体中が重く、時には金縛りのようにもなりました。この頃、仕事上でかなりのストレスをため込んでいました。
発症する直前に異常に感じたのは水分を摂る量の多さです。一休みする時に度にコップ3杯分くらい飲んでいました。どこか悪いのではないのかと心配しました。
発症前に何かの病気に罹っていた可能性はないでしょうか?
何か原因になる病気があるような気がしてなりません。参考までにご意見をお願いいたします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
過剰の飲水をおこす症状とクリオグロブリン血症は関連はないと思いますがEBウイルス,サイトメガロウイルス,アデノウイルスのようなウイルス感染があったのかもしれません。しかし,残念ながらその感染は治療することは出来ません。
質問者: 返答済み 4 年 前.

その感染があったとして、治療できないというのは治療不可能なウィルスということでしょうか?それとも今更治療できないという意味でしょうか?


治療不可能という意味でしたら、今でも調べれば持っている可能性があるのでしょうか?


 


 


 

専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
EBウイルス, アデノウイルスは治療不可能なウィルスです。サイトメガロウイルスは治療薬があります。しかし,それらのウイルス感染はふつう体の免疫機能が働いてそのウイルスを除去します。多くの方は無症状でそれらのウイルスのかかったことのある抗体をもっています。症状が出たとしても自然に治ります。まれに特に免疫機能の落ちてる方(エイズ,移植後免疫抑制剤の使用)はサイトメガロウイルスで深刻な症状を起こします。今でも調べれば持っている可能性はあるかもしれません。
質問者: 返答済み 4 年 前.

ありがとうございます。
以前お返事いただいた中で少しわからないところを教えて下さい


 


“クリオグロブリンという抗体は症状がなくても持っている”というところですが


これは誰もが持っている抗体だということですか?


それとも、症状がない人の中にも持っている人がいるということでしょうか?


 


血漿交換をしても、クリオグロブリンはまた生産されるということですが


普段からどんどん生産されて増えているのでしょうか?


 


それと、血漿交換以外にクリオフィレーションという透析のような方法があるようですが、この方法も、また同じことを繰り返すだけなのでしょうか?


この方法について、クリオグロブリン血症に効果を上げているという文献があったので期待できると良いとおもいます。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
症状がない人の中にも持っている人がいるということです。
普段から生産されているということです。
クリオフィルトレーションは血漿交換より効果的にその抗体を除けるかもしれませんがその抗体の産生をとめることは出来ません。同じことを繰り返すだけです。
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

普段から生産されているということは血液中のクリオグロブリンはどんどん増えていく一方だということでしょうか?


だとしたら、クリオフィルトレーションなどで除去することができたら、同じことを繰り返すとしても、一度は減らすことができるので良いと思います。


違いますか?


 


 

専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
血液中のクリオグロブリンはどんどん増えていきます。クリオフィルトレーションで一時的に減らすことは出来ます。
質問者: 返答済み 4 年 前.

クリオグロブリンは低温で固まるのですよね。高温になって溶けている時は尿などで体外に排出することはないですか?


同じ病気の方で、検査の結果でクリオグロブリンの値がハイの時とローの時があると聞いています。ローの時があるということは何かの形で体外に出たと考えてよいですか?


 

専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
普通,クリオグロブリンのような大きなタンパクは尿から排出されません。もし,腎臓の機能が悪くなった場合に体外に排出されます。
はっきりその理由はわらりませんがローの時があるということはクリオグロブリンは普通,排出されないことから血中から臓器に溜まったことを意味するかもしれません。又は,治療によってクリオグロブリンの産生が減少したことを意味するかもしれません。

医療 についての関連する質問