JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4036
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

知人が、時折コカインを摂取することが続いています。 間隔としては、2週間、3週間以上摂取しなくてもいられるのですが

解決済みの質問:

知人が、時折コカインを摂取することが続いています。
間隔としては、2週間、3週間以上摂取しなくてもいられるのですが、チャンスがあると、また摂取してしまいます。
こういうレベルは、放置しておくとより重度の依存症になるのではないかと心配です。
医学的には、どういう状態なのでしょうか。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
コカインは依存性,習慣性が高いので段々とその摂取量は増え,その間隔は短くなってきます。摂取量の増加は心臓を養う血管の痙攣を起こし心筋梗塞をおこす可能性があります。
質問者: 返答済み 4 年 前.

現実には、どのような治療ほうほうがあるかも知りたいのですが。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
現在,コカイン依存症に対するこれといった薬物治療はありません。しかし,治験の中でアルコール依存症に使われるジスルフィラムという薬が効果があるように思われます。
2週間、3週間以上摂取しなくてもいられることから外来通院で良いと思います。心理療法(精神療法)が行なわれます。心理療法では、薬物依存症に対する理解を深めることによって薬物の手を出さない動機を高めると同時に、薬物に逃げるストレスに対処する方法を学 びます。
不眠に対しては睡眠薬、気分の落ち込みに対して抗うつ薬、イライラ,不安に対して精神安定剤で適切に対処し、薬物に再び使用しないように助けます。自助グループへの参加も同じ目標に向かっている仲間の存在を知り、知識を共有することもその手助けとなります。日本ではコカイン依存患者の数は多くないと思いますが、担当医がそのグループを紹介するかもしれません。
それでもコカインを使用するようであればコカインのない環境と形成し,その禁断症状に対処するために薬物依存症患者を専門とする場所に入院することが必要となると思います。
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問