JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

家族が(49歳男性)今月4/6に歯を2本抜いて抜歯をしてから、味覚障害になってしまいました。かかりつけの歯医者さんに

解決済みの質問:

家族が(49歳男性)今月4/6に歯を2本抜いて抜歯をしてから、味覚障害になってしまいました。かかりつけの歯医者さんにこのことを話しましたがわからないとのことで、まだ歯を抜いたせいかどうか断定は出来ません。味覚障害と気づいたのは1週間程前でして、3日前に近所の内科で診察して頂きましたが、原因は難しくわかりにくいと言われまして、ひとまず亜鉛の薬を処方されました。症状としましては、塩味が特にわからないよう で塩味の味付けの多い外食が気持ち悪くて出来ない状況です。ユズ、胡椒、ショウガ、カレー粉、フルーツ、野菜等の味はわかるとのことで、手探りで調理をしています。ネットなどで情報を見ると、漢方と組み合わせで治療していかないと治らないというようなことがよく書いてありますが、まずこれからどのようにしていったらいいでしょうか?検索すると都内に8件に味覚障害専門病院があるようですが、お勧めありますか?GW前にとにかく大学病院に行った方がいいでしょうか?それから今回の症状と関係あるかどうかわかりませんが、今年になって寝汗(更年期?)を大量にかいていまして、その他は喫煙、ストレスの多い長い朝から晩まで細かいパソコン作業の仕事をしています。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.

こんにちは。猫山と申します。神経内科医です。

 

まず、「検索すると都内に8件に味覚障害専門病院があるようですが、お勧めありますか?」というご質問に関してですが、これにはお答えすることができません。

病院紹介のご要望は多いのですが、JustAnswerでは、特定の医療機関の紹介・推薦を行っていません。医療カテゴリの専門家が、日本全国の病院の内情を把握できているわけでもありませんし、相談者様を実際に診察しているわけでもありません。医師と相談者様の相性の問題もあります。そういう状況で、こうしたサイトを通じた病院紹介は、病院側、相談者側の両方からクレームを受ける可能性があるからです(実際、そういったトラブルは、他の専門家が手がけた事案も含めて過去に何回か起きています)。
これに関してはご了承いただけますと幸いです。

 

少し補足情報を下さい。

 

患者様に持病や常用薬があれば教えて下さい。

 

内科では採血をして、血中亜鉛濃度を調べましたか?

 

以上、確認させていただけますと幸いです。

※回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

 

 

 

【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】

質問者: 返答済み 4 年 前.

早速ありがとうございます。


先日受診した家の近くの内科では採血をしていないです。口を開けて診察して頂いたのみです。


持病については詳しく調べていなくてわからないのですが、一般の東京都の健康診断では、タバコの吸い過ぎで肺気腫になりかけていると言われました。タバコを吸わないとイライラしてしまうようで、健康の為にタバコはやめて欲しいのですが吸わないとイライラがひどいので治療はしていません。忙しくてつっこんだ診察をしていないのですが詳しく人間ドックなどで調べる必要な年齢なのかもしれないと思います。


とりあえず、味覚障害の方は明日どちらかの大学病院の耳鼻科に行くようにしたいと思います。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.

ご返信・追加情報ありがとうございます。

 

味覚障害を引き起こす原因として、濃い食材の過剰摂取、喫煙、味を伝える末梢神経や脳の障害、舌炎、貧血、口腔乾燥、薬剤の影響、果ては、肝障害、腎障害、糖尿病、消化器疾患といった全身性の疾患でも起こりえます。

抜歯は、たまたまタイミングが合っただけで、今回の味覚障害の原因である可能性は低いであろうと考えます。

 

味覚障害は、上述したように多彩な原因で起こりますが、もっとも頻度が高い原因は亜鉛不足です。舌の表面で味を感じる味蕾という細胞の入れ替わりのために亜鉛が必要となるからです。

血液検査をされていないとのことですからご家族が実際に亜鉛不足なのかどうかはわかりませんが、亜鉛不足が原因で味覚障害が起きているのだとすると、亜鉛は、内服を始めて3カ月後くらいからようやく効果が現れてきますので、3日間しか服用されていない現時点では効果を判定するには早すぎると考えます。

 

味覚(障害)外来を持つ医療機関は、一般的に、上述した多方面にわたる味覚障害の原因疾患を把握しており、検査も行き届いていることが多いですから、この機会に大学病院の味覚外来を受診されるのは良い判断だと思います。

特定機能病院の専門外来ですから、既に受診された内科から紹介状をいただいて受診されることをお忘れなく。

 

以上、ご参考になれば幸いです。

猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問