JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 2809
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

平成13年頃、頚椎椎間板切除術及び右腸骨移植術という手術を行いました。 昨年夏に同様の左肩甲骨から親指にかけて痺れ

質問者の質問

平成13年頃、頚椎椎間板切除術及び右腸骨移植術という手術を行いました。
昨年夏に同様の左肩甲骨から親指にかけて 痺れと痛みを感じ、3ヶ月程の間にほぼ毎週神経根
ブロックと月2回ぐらいのK点ブロック、内服薬で治療をしました。
肩こり程度の違和感と痛みが多少あったものの、仕事に復帰した事もあり神経根ブロック、
K点ブロック治療は半減していましたが、10日程前から首を支えられない程の痛みと左肩甲骨から親指にかけて痺れと痛みが激化した為、ブロック、K点ブロックをしましたが、痛みが収まりません。
素人の考えですが、神経根を傷つけてしまったのではと思っています。
このまま治療を続けるべきか悩んでいます。
昨日は神経根ブロック、K点ブロックをしましたが、今朝の未明から15時頃まで悶絶していました。
アドバイスをよろしくお願いします。
東京都
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療

医療 についての関連する質問