JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 2800
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

86歳、レビー小体型認知症、パーキンソン症候群と診断されている母のことで、ご相談します。二週間前に初めての誤嚥性

質問者の質問

86歳、レビー小体型認知症、パーキンソン症候群と診断されている母のことで、ご相談します。
二週間前に初めての誤嚥性肺炎になり、入院中です。肺炎は痰はまだ出ますが治まりつつあります 家族のことや、自分の名前、出身地等はまだ解ります。入院前まで、手引きでトイレもいけました。  身体もたいした持病は、ありません。肺炎からの回復 も早いほうだそうです。ただ、
脳の委縮は進んでいて、後ろのほうだけでなく、前の血流も悪くなってきていて、お水の中に浮いている様に見えました。  うとうとと眠ることが多くなってきたと思いましたら、入院になり、さらに寝ている時間が長くなり、起きているのは、一日で二時間くらいです。
胃瘻を勧められました。現在は、経鼻管栄養ですが、痰の吸引もあり苦しそうです。
すぐに胃瘻をするべきなのでしょうか。 
胃瘻をしなければ、家に連れて帰るのは本当に無理なのでしようか。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
おはようございます。猫山と申します。神経内科医です。

少し補足情報を下さい。

誤嚥性肺炎を起こした理由は、パーキンソン症状によって嚥下障害が起きているためでしょうか。

経鼻栄養では定期的に差し替えが必要ですからご自宅での管理を考えるのであれば、胃瘻の方が望ましいと考えますが、一方で、胃瘻があることで将来的に施設入所することになった場合の受け入れ先はかなり選択肢が少なくなってしまう傾向があります。このあたり、つまり、お母様をいつまでご自宅でご家族が介護されるか、ご自宅で看られない状態になったらどうするか、といったお話は、主治医やケースワーカー(介護保険の担当ケースワーカー)とはどのようにお話をされていますか?

以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で、回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承下さい。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】

医療 についての関連する質問