JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4057
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

先日乳がんの肺転移が見つかりました。3年前に乳房温存手術を受け、放射線、ホルモン治療をうけました。現在、閉経後のホル

質問者の質問

先日乳がんの肺転移が見つかりました。3年前に乳房温存手術を受け、放射線、ホルモン治療をうけました。現在、閉経後のホルモン治療中です。周りでは先進医療とか陽子線治療とかをうけたらなどと言われています、今後どのような治療をうければよいでしょうか。ホルモン治療をしていて、肺転移したのに、再びホルモン治療でよいのでしょうか。毎日不安です。53歳です。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
ホルモン受容体は陽性と思いますがHER2は陽性でしょうか。
質問者: 返答済み 4 年 前.


HER2は陽性だったと思います。ホルモンを餌としている癌で、兵糧攻めにすると聞きました。ホルモン受容体は90%以上あったと思います。子宮筋腫はホルモン治療後1度小さくなりましたが、その後大きくなり全摘しました。

質問者: 返答済み 4 年 前.
再投稿:回答が遅い.
専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
米国に在住しているため時差のため回答がおそくなって申し訳ありません。前回タスオミン療法が有効でなかったことから今回、閉経後にアナストロゾール療法を行なうことが一般的です。もし、アナストロゾール療法が効果がない場合はタイケルブのようなHER2に対する標的薬物治療を行ないます。しかし、最近、アナストロゾール療法、HER2に対する標的薬物治療、パクリタキセル等の抗がん剤療法を併用している報告があります。担当医と話をしてみてください。
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.


治るものでしょうか?一生薬飲まないとダメでしょうか?5年、10年生存率とか色々気になります。治療のことでの不安がなくなりよかったです。ありがとうございます。これからも度々お世話になるかとおもいます。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
その癌を縮小でき増殖を抑える可能性があると思います。その薬は定期的に飲む必要があります。ではお大事に。

医療 についての関連する質問