JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, ER救急医 准教授
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4173
経験:  医師
61793059
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

性病について質問です。 STD研究所のSDA法による検査キットで咽頭の淋菌について陽性(+)反応がでました。 し

解決済みの質問:

性病について質問です。
STD研究所のSDA法による検査キットで咽頭の淋菌について陽性(+)反応がでました。
しかし、お医者様に検査して頂いたところ、検査結果は陰性だと告げられました。
パートナー(彼女)もSDA法による検査結果で咽頭の淋菌について陽性でした。
(彼女はまだお医者様にみて頂いておりません)

私はどの結果を信じれば良いのでしょうか?
また、今後再検査は必要ですか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。

SDA検査は感度も特異度もけっこう高いですよ。
英語ですがこれが信頼のおけるソースですので、参考にされて下さいね。
つまり、感度は86.3-100%もあり、特異度は96-100%です。


http://www.uspreventiveservicestaskforce.org/uspstf05/gonorrhea/gonuptab1.htm

感度といいますのは統計学的な言葉ですが、ウィキぺディアによりますと、

医学における感度とは、臨床検査の性格を決める指標の1つで、ある検査について「陽性と判定されるべきものを正しく陽性と判定する確率」として定義される値である。

感度が高い(高感度である)、とは、「陽性と判定されるべきものを正しく陽性と判定する可能性が高い」、あるいは「陽性と判定されるべきものを間違って陰性と判定する可能性が低い」という意味である。

特異度は、

特異度が高い、とは、「陰性のものを正しく陰性と判定する可能性が高い」、あるいは「陰性のものを間違って陽性と判定する可能性が低い」という意味である。

つまりあなたの場合はパートナーもそうですが、SDA法で陽性だったのであれば治療はするべきであると思います。

医師が使った検査法が不明ですが事情を話されておふたりとも治療を受けられて下さいね。

docmmartをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問