JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, ER救急医 准教授
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4173
経験:  医師
61793059
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

腹部不快感についての相談です。昨年4月に主人の転勤で東京から福岡に引越しをしました。 引越しがきまってからか、腹部

質問者の質問

腹部不快感についての相談です。昨年4月に主人の転勤で東京から福岡に引越しをしました。
引越しがきまってからか、腹部に不快感があり、お腹に痛みや、熱くなる感じがあったりします。
特にそれによって下痢をしているというわけでもなく、毎日または2日に一度排便があります。
お腹も普通にすきます。

福岡に来てからいくつか内科に通い、漢方薬、他の薬、バリウム検査、便検査もしましたが、特に異常は見られないそうです。(胃下垂だということは言われました。)
婦人科にも相談しましたが、特に問題ないそうです。
今は、市販の整腸剤を飲んでいます。 

あまりに続くので、何か病気ではないかと不安になりますが、どのようにしたらよいかわかりません。病院もどこに行けば良いのかわかりません。 
どのようにしたら良いか教えていただけたらと思います。
よろしくお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。

腹部のどこに不快感があるのですか。
どれくらいの痛みでしょうか。
夜痛みのために目が覚めることはありますか。
便に血が混じったり、吐いたり下痢をしたり、熱があったり体重が減ったりしているようなことはないでしょうか。

検便をされたことは?
尿検査は大丈夫ですか。
質問者: 返答済み 4 年 前.

ありがとうございます。よろしくお願いします。


 


痛みは、お臍の下から下腹部で、お腹を下す時や生理痛にも似ています。
夜中に痛みで起きるということはありません。


なんとか我慢できます。


便に血が混ざっていたり、嘔吐、下痢などはありません。体重も変わりないと思います。


 


昨年行った検便と、尿検査は特に問題はありませんでした。

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.

この繰り返す慢性的な腹痛というのは意外と多いです。
無害であるにも拘らず、不安とストレスをかきたてますね。
私はよく腹痛の患者さんを扱っています。さまざまな訴えのうち頻繁に見られるものの ひとつなんですね。つまり原因はわからないがシリアスな状態ではないという部類の慢性的な機能的な腹痛です。

定義的には慢性的な腹痛が3ヶ月以上続き一月に最低一回は腹痛がおきます。
腹痛はなんとなくというものからけっこう強いものまで あり、一般にお食事の摂取のタイミングには関係がないです。
また夜痛みのために起きるということがないです。そして体重が減るということもなしですね。


理由はたくさんあります。
もともとセンシティブなおなかを持っていて腸の不調をより頻繁に感じます。
その腹痛を起こすきっかけはさまざまで、生活上のストレス、お食事に脂肪が多いとき、そしてなんとおなかの偏頭痛なんていうのもありえます。
このことを腹性偏頭痛などと呼んでいまして、睡眠で回復しますよ。
ご家族に偏頭痛の方がおられるかもしれませんね。遺伝しますから。

さて、医師は詳細な経過をさぐります。
あなたのお食事のパターン、おしっこやウンチの様子、あなたのストレス度、ルーチンに何か変化がなかったか、他のご家族に腸疾患の方がおられないかなどなど。
そして熱、ウンチに混じった血、慢性的な下痢、繰り返す嘔吐などの有無も確かめます。

今申し上げました症状(血、熱、下痢、嘔吐)が実際にございましたら精密検査は絶対に必要ですよ。でもそうではなさそうです。

腸は実にコンプレックスな神経のネットワークで囲まれています。
そ れで、その神経システムが消化活動をオーケストラのようにコーディネートしながら動かしているわけですが、その複雑なシステムがちょっと間違いを起こした り、体に有害であると間違って感知してしてしまうこともあり、そんなとき機能的な腹痛が起こるのでは?と研究者は結論付けています。また食べたものが腸を 通過する時にふつうの人ならなんとも感じないのにセンシティブな腸を持った方々にはその動きがなんと不調や痛みとして感じるようです。
つま り器質的な、治療の必要なコンディションではないということになりますね。

さて、治療法ですが、お食事のファイバーを増やすことは奨励されています。
ファイバーの多いお食事については検索すればいくらでも出てきます。
脂肪はおさえます。脂肪をたくさんとりますと腸の動きが鈍くなりますから。
お薬は原則として使用しないほうがいいですよ。
メタムシルというファイバーのサプリが市販されていますが、それをお水にとかしてジュースにして毎朝飲むのもいいでしょう。
メタムシルはオオバコが主成分で自然なファイバーです。

http://www.456.com/pages/detail.php4?serial=573


そうそう、偏頭痛の件ですが、もしそれが疑わしいならかかられるべきは神経内科ですので主治医にご相談して紹介してもらいましょうね。

ご質問がございましたら書き入れられてくださいね。

かかられるとしたら、総合診療科ならあなたの全体像を診てくれると思いますね。

http://www.primary-care.or.jp/paramedic/medical_list.html
docmmartをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
どうやらうまくリンクが貼れませんでした。
どうか各URLをコピーアンドペーストされて検索してくださいね。
質問者: 返答済み 4 年 前.


ありがとうざいました。


上記のURLはコピーし、検索します。


 

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
どういたしまして。

福岡に引っ越されたことがストレスなのかもしれませんね。。。

こちらこそありがとうございました。

医療 についての関連する質問