JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4034
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

15歳になる娘の健康状態についての質問です。高校受験のため6か月間相当の努力をして、睡眠時間を極端に減じて受験しまし

質問者の質問

15歳になる娘の健康状態についての質問です。高校受験のため6か月間相当の努力をして、睡眠時間を極端に減じて受験しました。第一志望校は結果不合格となりました。受験間際に睡眠が少ない状況が続いていたので受験前(1週間)十分な睡眠をとるように注意していましたが、焦りから既に精神状態 が極端に不安定となってしまって呼吸する際、深呼吸しないと息苦しい状況となっておりました。
現在私立の学校に通っておりますます。現在も受験の数学の失敗(単純な計算間違い)がトラウマとなり?平時の呼吸も息苦しい状況が時として現れます。
本人が失敗した受験の際の記憶なのでしょうが、数学を勉強するときに、どうせまた計算間違いをしてしまうという気持ちになっております。
 ちなみに病院外来(大學病院の総合診療科)の診断は気管支炎などの症状ではなく突発性?パニック障害のような診断です。
 対処療法の薬ではなく、現在漢方薬を処方してもらっております。
この症状は受験時のストレスの後遺症と思いますが、この症状を緩和するために本人へのアドバイス
としてどのように指導すればよいでしょうか? 間違った指導をすれば今後に大きく影響があると考えております。宜しくお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
おはようございます。猫山と申します。精神科医です。
大学病院で児童・思春期外来を担当していました。

少し補足情報を下さい。

「精神状態 が極端に不安定となってしまっ」たことに端を発する問題で、内科的な問題は否定され、「パニック障害のような診断」を受けられているにも関わらず、心療内科や精神科ではなく総合診療科で治療を受けられているのはなぜでしょうか。

「対処療法の薬ではなく、現在漢方薬を処方してもらっております」とのことですが、漢方薬はこの問題に関する根本治療薬なのでしょうか。

「この症状は受験時のストレスの後遺症」ではなく、正確には、受験のストレスを誘因として発症したパニック障害であると考えられるべきですが、この考え方は相談者様としては受け入れが可能でしょうか。

治療のために学校を休むことは、現実的な選択肢としてありうるでしょうか。大学病院で治療を受けられているのであれば、その日は学校を休み、平日の日中に受診されているということですか? 「平時の呼吸も息苦しい状況」でそもそも規則的に通学はできているのでしょうか。

「どのように指導すればよいでしょうか?」というご質問は、ご本人の性格によっても違ってまいりますので、お嬢様を診察できないインターネット相談で回答するのは難しいかもしれません。実際にお嬢様を診察している医師に尋ねるべきご質問ですが、主治医はどのような見解を示されていますか?

以上、確認させていただけますと幸いです。
※回答は夜間帯以降になるかもしれません。ご了承下さい。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 4 年 前.


1.大学病院では総合診療科、東洋医学科の表記ですが、実際に診療を受けている先生は心療内科の先生です。


 


2.娘の状態は学校へも行けない状況ではありません。現在私立の高校で


  自宅から通学が困難なために学校の寮に入っております。初めて親元を


  離れたことも不安を助長しているかもしれません。


 


  性格は1人娘であるために我がままに育っていると思いますが


  以前から現在(帰宅時)でも親子3人で一緒に就寝しており、同世代の


  女性から見ればまだ子供、幼稚だと思います。


 


  特に母親に対していろんな悩み(友達、学校、先生)をすべて明け透け


  に話す親子関係です。


 


3.現在毎週土曜日に治療を受けております。漢方薬は四散三という表記


  だと思います。


 


  ※体質はとても冷え症です。


 


4.今後新しい学校のクラブや友達もできるでしょからたぶん大丈夫と思いますが、やはり気になることは先ほど報告したように通常の学習においても例えば数学を説いていても


どうせ又計算間違いではないかと本人が言っているのを聞くと


将来再び受験等々、ストレスはついて回る事ですので変な“癖”となっては心配です。


 


基本的に薬で治すことはしたくありませんが体質改善のために他に考えられる薬剤があれば教えてください。


 


徐々にでもこの症状を緩和するために親として子供に分かりやすく、具体的にアドバイスの仕方・方法を教えていただければ思います。


 


宜しくお願いします。


 

専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
回答を試みてみます。
娘さんはパニックアタックをもっていると思います。
その治療としては認知行動療法と薬物療法があります。薬物療法は抵抗があると思いますからまず認知行動療法を行なうことをお勧めします。
認知行動療法は、治療セッションの間に、あなたのセラピストが安全で支える雰囲気 の中で徐々にパニック発作の症状を再現させます。パニックの感覚はもはや危険を感じなようになり、その発作が解決し始めます。治療の成功はまた、以前パニック発作を起こす状況を回避してきたことを克服することができます。
セラピストが毎週のミーティングがあり、数週間以内にパニック発作の症状の改善し、症状が著しく低下、または数ヶ月以内に消えます。
それでも解決しない場合は同時に、選択的セロトニン再取り込み阻害剤、又は、セロトニン·ノルエピネフリン再取り込み阻害剤のような薬物が使われます。
担当医と話をしてみてください。
質問者: 返答済み 4 年 前.

先生が回答されているセラピストとは?聞いたことがある言葉ですが現在治療を受けている診療内科の先生のことですか?それとも心療内科の先生のアシスタント?


 現在治療を受けている某大学病院の先生に対して私共が中途半端な知識でこの治療方法(認知行動療法)をを御願いする為には現先生にどのように言ったほうがよいでしょうか?


先生に対してこの治療方法を御願いする為に失礼のない言い方を教えてください。


宜しくお願いします。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
セラピストは心療内科の先生のアシスタントの方が普通行ないます。その言い方としてはパニックアタックに認知行動療法が有効であるという話を友達から聞いたのですが私の娘に適応できるどうでしょうかと訊いてみてはどうかと思います。
質問者: 返答済み 4 年 前.

ありがとうございます。早速今週にその旨で診察を受けます。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
どういたしまして。ではお大事に。

医療 についての関連する質問