JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4089
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

最近婦人科でチョコレート嚢胞と診断され手術を勧められました。 既に60歳で閉経して6年経過しています。 大きさは4c

解決済みの質問:

最近婦人科でチョコレート嚢胞と診断され手術を勧められました。 既に60歳で閉経して6年経過しています。 大きさは4cm超で、膀胱に少し癒着しているそうです。 これ以上大きくなる事はなく、痛みも全くないのに手術をする意味はあるのでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
閉経でホルモン剤を使っていますか。チョコレート嚢胞はMRIで診断されましたか。普通、チョコレート嚢胞は閉経後小さくなります。
質問者: 返答済み 4 年 前.

情報が足らなくてすみません。ホルモン剤は未使用です。MRI診断によるものです。記憶が不正確ですが、40歳頃?から生理時の出血がひどくなり、レバー状も多々ありました。ただ痛みはそれほどなかったので薬は服用していません。病院にも行きませんでした。


閉経前は多分もっと大きかったのだろうと思います。閉経すれば小さくなるだろうから、そのまま放置しても大丈夫だろうとの自己判断です。昨年秋に肺癌の手術をし、各所の検査の過程で見つかったものです。出来ればもう手術はしたくありません。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
特に症状がなく5cm以下であれば手術の必要はありません。
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問