JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4105
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

昨年6月転倒し左手を骨折し「左橈骨遠位端骨折」で非観血的骨折整復術を受けました。その際 チタン製の内固定材料を用い

解決済みの質問:

昨年6月転倒し左手を骨折し「左橈骨遠位端骨折」で非観血的骨折整復術を受けました。その際
チタン製の内固定材料を用いて固定してあります。

私はチ タンを生涯入れたままにしておこうと思っていましたが、先生がデメリットとして(腱、すじ)を
切ることがあるので除去した方が望ましい・・・と言われて悩んでいます。
主人が脳梗塞なのであまり家を空けることも出来ず、どうしたものかと思案しています。

やはりチタンは除去したほうがいいでしょうか?
もし仮に又転倒した場合(70代です。つまずきやすいです。)チタンが入っている方が骨折しにくいでしょうか?膝も変形性膝関節症です。
お忙しいのにお手数かけますが、よろしくお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
転倒しやすいのならばその転倒によってそのチタンが腱や神経を切る可能性があるのでチタンは除去したほうがいいと思います。
質問者: 返答済み 4 年 前.


チタンを除去する場合6月にすることになりますが、丸1年経っていても


上手くはがれるものでしょうか?骨には無理がかかりませんか?

専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
転倒しやすいのならばその転倒によってそのチタンが腱や神経を切る可能性があるのでチタンは除去したほうがいいと思います。
質問者: 返答済み 4 年 前.

チタンを除去する場合6月にすることになりますが、丸1年経っていても


上手くはがれるものでしょうか?骨には無理がかかりませんか?

専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
そのチタンはねじで骨に固定されています。ねじをとることで簡単に外れるはずです。骨には無理はかかりません。
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問