JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, ER救急医 准教授
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4173
経験:  医師
61793059
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

右腕のテニス肘(上腕骨外側上顆炎)で相談があります。 職場近くの小さな整形外科で痛み止めやロキソニンテープ、専用の

解決済みの質問:

右腕のテニス肘(上腕 骨外側上顆炎)で相談があります。
職場近くの小さな整形外科で痛み止めやロキソニンテープ、専用のサポーターなどを頂いてしのいできましたが、1年前からかなり痛みが増してきて、右手では軽いものさえつかめず日常生活に支障が出るようになりました。

それまで『あまりお勧めできない』と整形外科の先生に言われていましたが、痛みに耐えかねて昨年9月にステロイド注射を1度受け今年3月までは嘘のように痛みが消えました。ただ、元々痩せている(162cm44~45Kg)為か、注射をした部分の皮膚が『紙』のように薄くなり少し擦れたたけでもヒリ付くようになり、その部分の皮膚だけ老人のようになってしまいました。

今年の3月の半ばから、また少しずつ痛みが出始め、サポーターやロキソニンテープを張っていますがここ数日、また生活に支障が出るほどの痛みになってしまいました。

注射で痛みが消えるなら老化が進もうが構わないのですが、半年しか効果が持たないなら・・・・・
また皮膚に段差が出来るほど極端に薄くなっているので、もう一度打てるのかどうかも心配です。

ネットで調べましたら手術もあるとの事。手術なら永久に痛みとお別れできますか?
仕事(軽作業を伴う事務)をしていますので、どのくらいの時間(入院?や日常生活に戻れるまでの時間)がかかるのかも教えて頂けますか?
東京都区内在住ですが、どこの病院で手術が受けられるのか分からないので教えて頂けると有難いです。

ちなみに私は50歳の女性で、テニスもゴルフも全くしていませんし、運動というものも30年していません。おそらくただの老化現象だと思うのですが、利き腕なので安静にする事ができません。

どうぞ宜しくお願い致します。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。

大変お困りなんですね。
診察ができませんのでアドバイスが非常に一般的なものになってしまいますがそれでよろしいでしょうか。
東京にお住まいなら病院の選択に関しましてはたくさんオプションはありますね。

恐れいますが、リンクが今現在貼れない環境にあります。
整形外科学会のサイトにテニス肘について書かれてあるものがあるのですがどの辺りがあなたの症状と一致しますか。
お返事をお待ちしています。
質問者: 返答済み 4 年 前.


ご回答ありがとうございます。


 


整形外科学会のサイトのテニス肘を読みましたら、ほぼ全部に症状が一致します。


ものを持ち上げたり、濡れたタオルを絞るなどは肘の外側が痛み、出来ません。


 


テストでは、


 


1.肘を伸ばして手首を上に向ける⇒悲鳴が出るほど痛いので、二度と試したくないです


 


2.肘を伸ばしたまま椅子を持ち上げる⇒椅子どころか、小さな食卓塩でさえ痛くてつまんで持ち上げられないので試す勇気がありません


 


3.肘を伸ばして中指を上げ下げする⇒これは一番痛みが少なくて、割合簡単に出来ました


 


載っていた保存療法は、全て整形外科で以前試したものばかりでした。


それで何をしても効果が無く、ますます痛みが酷くなるので最後の手段でステロイド注射を受けたのですが、半年痛みが無くなり快適でしたが、副作用なのか注射を打った部分の皮膚が老人の皮膚のようになり薄~くなってしまいました。


 


皮膚が薄くなり擦れても痛いので、半年くらいしか持たないステロイド注射もう一度をするのもあまり気が進まないので手術があるのなら 聞いてみようと思ったのです。


 


私の知りたい事は、どんな手術があるのか、費用はどの位かかるのか、どの程度の時間(仕事をしているため、普通の生活に戻れるまでの時間)がかかるのか。


 


そして一番気になるのは、手術をすればもうこの痛みから解放されるのか。


 


以上です。


 


宜しくお願い致します。                                                 


                   

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
これで様子がよくわかりました。
痛い思いをさせてしまい申し訳ございませんでした。

保存治療でよくなっておられませんので確かに手術は必要ですね。
ステロイドの治療はもうされない方がいいと思います。
薄くなってしまった皮膚はもう元には戻らないです。

さて、費用と日数ですが、あなたの健康状態によっても手術で開けてみた様子で違ってきますので、だいたいのところで、最大入院数は1泊くらい、費用は2万円持ち出しくらいで考えられていていいと思います。
関節鏡での手術ならうまく行けばその日のうちに帰れます。

手術のテクニックはいろいろあれ、基本的には悪くなっ てしまった筋肉を取り除き、健康な筋肉を骨にくっつけるという観念です。
どのような手術になるかはあなたのコンディション次第です。
あなたのテニス肘がどれくらい悪いか、あなたの健康状態はどうか、そしてもちろんあなたのニーズも考慮されて決められます。

一般的なのは実際にメスで切って開けて手術をするタイプです。
次は関節鏡によるものですが、この場合は切開が実際になく特別な器具で穴を開けるだけですみます。
これだともちろん回復は早いですし、合併症が比較的少ないですが、広範囲に渡った筋肉のダメージには対応できないですよね。

手術に伴う合併症は、感染症、血管や神経へのダメージ、長期に渡るリハビリ、強さや柔軟性のロス、再手術の必要性などになりますね。

手術のあとあなたの腕はスプリントで固定されます。
1ー2週間後、取り除かれて、抜糸が行われますよ。

そのあと、ストレッチを行います。
軽い運動は徐々に強化運動へと進みますが、それは目安としましては手術後2ヶ月後でしょうか。

運動をされたいなら4-6ヶ月後には可能ですね。
成功率は80-90%と言われていますよ。
昔のように力が入らなくなったという方はっけこう多いですが、それでも手術前の痛みからは開放されますので、お勧めします。

行かれていただきたいのは、やはり大きめの病院です。
紹介状は必要ですが、慶応大学病院整形外科などは一流でしょう。
都内なら大きな病院、たくさんたくさんあります。

質問者: 返答済み 4 年 前.

詳しいご回答に感謝いたします。


あともう少しだけ質問してもよろしいですか?


 


術後の件なんですが、メスで切るか、関節鏡による手術になるかは先生と私の腕のダメージ状態によって決める事になる事は理解できました。


 


運動は元々していませんでしたので、これからも普段はしないと思います。


するとしても年に1~2回程度スノーボードをするかしないかです。


 


ただ、私は毎日仕事をしており、事務なのですが机に座ってパソコンの仕事の他に、ちょっとした荷物(せいぜい5~6Kg位まで)を扱う事をしています。


 


痛みが出てからは、腕全体で持つように注意してるのですが、それでも痛みを感じる事があるので重い荷物(10㎏を超えるようなもの)は男の子に頼んで動かして貰っています。


 


この仕事で生計を立てているので、仕事を変える事も出来ませんし、あまり長く休む事も出来ません。


 


術式と私のリハビリにより回復は違うと思いますが、関節鏡の手術にしても仕事に復帰できるようになるのには2~3週間はかかってしまうんでしょうか?


 


また、もしメスでの手術になれば1か月位は職場に復帰できませんか?


 


利き腕なので荷物を持たないにしても、文字もしばらく書けないと言う事でしょうか?


だいたいで結構です、文字が書けるのは(本当に単純な事務仕事だけなら)どの位で出来るようになりますか?


 


 


実は私は正社員ではなく、非常勤扱いでフルタイム勤務をして家族を養っています。


休めば休むほど給料に影響しますし、立場上休み辛くもあります。


それで今まで無理をして痛めてしまった部分も大いにあると思いますが・・・


 


痛みとは一日も早くお別れしたいし、完全に治したい気持ちも強いのですが、仕事を長期休むのも気が引けて・・・


 


申し訳ありませんが、大体の目安で結構です。教えて頂けると心づもりが出来て有難いです。


宜しくお願い致します。


 


 


 

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
お仕事に関しましては、あなた次第ですよ。
復帰は早くて数日でしようと思えばできます。
利き腕がしばらくは使えませんが、左手があるではありませんか。
コンピューターのキーボードだって左手で打てるし、左手で練習すればものもある程度は書けるでしょう。
固定自体は、申し上げましたように1ー2週間ですみます。
そのあとはリハビリに入りますから、左手の補助的には右手は使えますよね。
今から意識されて左側をよくよく使われて訓練、準備をされてください。
あなた次第ですよ。
docmmartをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問