JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4078
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

はじめまして。母についての症状をご相談させてください。母は77歳、現在冠動脈に1本ステントを入れています。また糖尿病

解決済みの質問:

はじめまして。母についての症状をご相談させてください。母は77歳、現在冠動脈に1本ステントを入れています。また糖尿病でもあり、ボグリボースOD錠0.3mg、ファスティック錠90、プラビックス錠75mg、ネシーナ錠25mg、エパデールS900、アルファスリー1ug、アトルバスタチン錠10mgなどを毎食後や朝食後だけ、朝夕食後などに飲んでいます。以上の薬は一つの病院でもらっています。 先日、インフルエンザ予防接種に近くの開業医のところに 行った時に骨粗鬆症のことが話題に上り、骨密度を測ってもらいました。その結果、年相応の密度があるが予防の意味もあって、月に1回飲むだけのお薬があるからということで、アステラス製薬のボノテオ錠50mgを処方してもらいました。 その薬を4月3日の朝食前に飲み、約1時間立って過ごしました。ところが次の日から全身に痛みが出てきたのです。首は上下左右に普通に動かせず、深呼吸すると肋骨やわき腹のあたりに痛みが走り、足の付け根、特に左側も階段の上り下りのときに痛いそうです。また普段は平熱が35、5度ですが、現在36,9度まで上がり微熱があります。母は77歳で糖尿ですが太っていませんし、普通に足腰もこれまで異常なく元気に過ごしており、他人様からは60歳代と見られていることがあるくらい元気にしていました。また腰やひざも少しは弱ってきていましたが、痛がって歩けないほどの症状になったことはありません。それが4月4日以降、しゃんと背筋を伸ばそうとすると痛くて歩くのもゆっくりそっとしか歩けません。呼ばれて振り返ったりしようものなら、首や脇などが痛くて息が止まりそうに感じるようです。 長くなってしまいましたが、何度考えてみてもボノテオ錠を飲んだことくらいしか普段の生活と変わったことは何もなかったのです。薬の副作用ではないかと考えているのですが、どうしたらこれらの痛みをとることができるのでしょうか。教えていただけないでしょうか。よろしくお願いいたします。


ボノテオ錠を処方してくれた開業医には、アルファスリー1UGを服用していることは伝えています。先生は「構いません」との回答でした。


 

投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
そのタイミ ングとその症状から明らかに副作用と思われます。直ちに服用を停止してください。骨量が正常範囲内であれば1日カルシウムを1200ミリグラム食事からとってください。低脂肪乳製品、深緑野菜、鮭の缶詰め、骨付きイワシ、豆腐などの大豆食品、オレンジジュースが良いと思います。もし、食事からカルシウムを十分にとれない場合、カルシウムのサプルメントをとってください。しかし、1日の摂取量は2000ミリグラムから2500ミリグラムに抑えてください。
ビタミンDはアルファスリー1UGをとっているから良いと思います。
歩いたり、軽いウエイトを使った運度をしてください。それは強い骨を作り骨量の軽減を予防します。
質問者: 返答済み 4 年 前.

Dr.GATO 回答をいただき、ありがとうございました。読ませていただきました。適度な運動や正しい食事からのカルシウム摂取はもっともだと思います。
ただ現在母の体に起こっているこの原因不明の体中の痛みは時間とともに薄らぐのでしょうか、昨日このサイトに投稿して以降も体の痛みは軽くならず、腕を上にのばしたり、うがいなどをしようとしても首がとても痛いらしく、今までになく背中が伸ばせなくて痛がっています。


飲んだ薬の効果が薄らぐのを待つしかないのでしょうか。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
直ちに大きな病院の内科を受診してください。筋肉の炎症を起こしている可能性があります。筋肉が壊れてそれが腎臓に障害をあたる危険もあります。ステロイド等の抗炎症剤と点滴でその筋肉の追われたものが腎臓に溜まらないようにする必要があります。
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

再びの回答ありがとうございました。土日をはさんでいたので、いつも診てもらっている内科の先生の診察を今日,8日(月)に受診しようと思います。

また結果をお知らせしたいので、このまま「返答する」として返信とします。

よろしくお願いいたします。

 

以下、受診の結果をお知らせいたしたいと思います。

担当医の先生は、1か月に1度しか飲まないような薬は自分たちは使わないし、そういった薬についての副作用についても、正直わからない、というお話でした。

ただ心配なら血液検査をしようか、ということで調べていただきました。

結果は異常はなかったので、ホッとしています。

腎臓に関する数値も異常はなかったようです。

そしてこの薬によるこの副作用と思われる状態もそんなに続かないと思うよとのことでした。

これで様子を診ることになると思います。

色々と本当にありがとうございました。

 

医療 についての関連する質問