JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14368
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

78歳の母。伊豆に1人暮らしです。3/9に吐血とみぞおちの痛みで入院。 大きな胃潰瘍があり、癒着があり2度内視鏡で

質問者の質問

78歳の母。伊豆に1人暮らしです。3/9に吐血とみぞおちの痛みで入院。
大きな胃潰瘍があり、癒着があり2度内視鏡で手術し3/24に退院。退院前の22日にマイスリー(ミリ数不明)を投薬後、意味不明の発言や、朦朧となったそうです。予定通り24日退院したものの、当日から着衣の異常、言動異常、行動異常、尿失禁などボケ症状あり。退院後は、 錠剤、粉薬、水薬(とろとろ)は飲めていましたが、数日後からボケ症状のでた時には、錠剤、カプセルを噛んで飲もうとしたり(飲めないので水ばかり口にいれ、口が水で一杯になり結局飲み込めず)、粉薬も飲めない。
高血圧、c型肝炎(消化器内科)、間質性肺炎(呼吸器内科)もあり同じ大学病院にて治療中です。退院時は無色透明の尿が昨日あらりから、茶色になってきて、肝臓の異常かと心配です。昨日夜より食欲も落ちています。
アルダクトン、ミヤBM、リーバクト、フェロミア、ネキシウムカプセル、週1でボナロン服用ですが、ここ2日ほど飲めたり飲めなかったり、今日は飲めていません。
便秘もあるので心配です。オブラートにしても、ボケてるときは飲めない。
順天堂静岡病院で受診ですが、今は三重県四日市に居ます。4月3日(外科)と4日(消化器内科、呼吸器内科、脳神経内科は退院後ボケ症状が出てから初めて受診し、4日に血液検査の結果がでます。)に順天堂の診察で静岡に行きますが、それまで自宅待機でよいのでしょうか?それとも、三重県四日市ですぐ受診したほうがよいですか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
こんにちは。猫山と申します。精神科医です。

少し補足情報を下さい。

3月9日の入院以前には、お母様には認知症を思わせる言動は認められなかったのでしょうか?

マイスリーを服用したのは1回だけですか?

受診された消化器内科、呼吸器内科、脳神経内科、特に神経内科の診察医からは「退院後ボケ症状」について、どのように説明を受けられていますか?

「ボケてるときは飲めない」という表現をされていますが、これは、「ボケていないとき」もあるということでしょうか?

頭部(脳)のMRI検査は施行されていないのでしょうか。

以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 4 年 前.

3/5は車を運転し、美容院と整形に自分で行った。3/7にはボーっと人を目で追う表情みられた。マイスリー0.5ミリは以前服用ありますが、異常は見られず。


退院後の認知症的症状には、脳神経医師は薬には触れず、認知症テストは受けました。3/26CTを撮りましたが、4/4の血液結果で詳しい話しがあると思います。


薬は、こちらが見ていても受け答えが正常なときは、ちゃんと飲めます。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございます。

これまでの情報を勘案しますと、脳梗塞その他の脳の器質的な問題が起きていないという前提で回答するのであれば、お母様は典型的な術後せん妄を呈していると思われます。

【術後せん妄】
http://www.tyojyu.or.jp/hp/page000000800/hpg000000773.htm
http://www.med.kyushu-u.ac.jp/psychiatry/_userdata/delirium.pdf

最善の対処は精神科を受診して少量の抗精神病薬を用いて鎮静を試みることです。
一般的な睡眠薬や精神安定剤は状態を悪化させます。

薬物療法以外では、昼間は寝ないようにして日光に当たる時間を増やす、身近なご家族が頻回に見舞ったりしてご本人が安心できる環境を作る、といった方策がしばしば有用です。

せん妄の適切な治療を受けられるためには精神科を受診される必要がございます。老年期精神医学の専門施設であれば申し分ありません。
せん妄は可逆的な病態ですが、長引くと認知症に至ることがありますから、精神科受診は急がれた方がよいでしょう。

下記のサイトから、日本老年精神医学会認定の専門医を検索することができますので、専門医が勤務している、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。
【日本老年精神医学会認定 こころと認知症を診断できる病院&施設】
http://184.73.219.23/rounen/H_sisetsu/r-H.htm


以上、ご参考になれば幸いです。

医療 についての関連する質問