JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
nou-no-moribitoに今すぐ質問する
nou-no-moribito
nou-no-moribito, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 372
経験:  脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
70641304
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
nou-no-moribitoがオンラインで質問受付中

初めまして。 昨年12月末に左頸部膨張に気づき、1月に入り、耳鼻科を受診し触診してもらいましたが腫れていないと言われ、場所が胸鎖乳突筋と同じ場所なので説明しても筋肉でしょうと

解決済みの質問:

初めまして。

昨年12月末に左頸部膨張に気づき、1月に入り、耳鼻科を受診し触診してもらいましたが腫れていないと言われ、場所が胸鎖乳突筋と同じ場所なので説明しても筋肉でしょうと言われ、あのあと、今日まで4か所総合病院を受診しましたが血液検査、頸部エコー、ct、を撮りましたが、あきらかに首の太さが違うのは納得されているようなのですがリンパ節炎や筋が張っているや凝りかなと診断もつかず3か 月が経ちました。

微熱、寝汗、最近では首の激痛があり、腋下リンパもいたく、ふらふらとしています。

家族も何人もの医師に見てもらっているし、自律神経だと言われています。

倦怠感もすごく日常生活ができません。

悪性リンパを疑っているのですが腫れとみなされないので生検すらしてません。

大きい病院は紹介状なしだと扱いもきちんとされず、血液内科すらまわしてもらえません。

血液検査も白血球8000 好中球71%リンパ球16.8%と検査するごとにリンパ球が減少していますがどの医師も何もいいません。

このまま、診断もつかず死んで行くのでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  nou-no-moribito 返答済み 4 年 前.
悪性リンパ腫のリンパ節は、通常無痛性で弾性硬および表面が平滑、当初は可動性だが周囲と癒着すると動かなくなることが多くまた、他臓器などからの悪性腫瘍リンパ節転移では、無痛性で硬くでこぼこ状、可動性がない場合が多いとされています。

あなたの場合は、CTなど十分な検査をされておられますので、悪性リンパ腫の可能性はほとんとないのではないかと思います。

しかしながら、種々の症状をもたれておらるのですから、総合診療科などを受信されてみるのがよろしいかと存じます。

追加のご質問がございましたらお受けいたします。
nou-no-moribitoをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問