JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

はじめまして、私は33歳の女性です。子供はおりません。   特に過食なわけでもありませんが、体重の増加がとまりま

質問者の質問

はじめまして、私は33歳の女性 です。子供はおりません。
 
特に過食なわけでもありませんが、体重の増加がとまりません、運動も適度にしておりますが、去年の夏から、15キロも体重が増加してしまいました。
足のむくみもひどく、マッサージしても、むくみとり靴下をはいても、なにをしても、すっきりしません。
背中も、ガチガチで肩こりもひどいです。
現在、精神科に通っていて以下の薬を飲んでいます。

ビカモール2m
ユーパン0.5m
フルニトラゼパム2m
リボトリール1m
コントミン12,5m
エビリファイ内溶液30ml
いったい何が原因なのでしょうか?お願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.

【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】

 

 

おはようございます。猫山と申します。精神科医です。

 

まず、精神科のお薬を服用されていますが、向精神薬はほぼすべてが体重増加の原因となりえますので、まずこれが相談者様の体重増加の原因になっている可能性を考えなければなりません。

http://www.smilenavigator.jp/soukyoku/life/1000voice/voi09_01.html

 

食事療法、運動療法によっても効果が得られないことが少なくなく、10kg単位での体重増加も時に認められますので、服用されているお薬の種類はできるだけ整理してもらうべきだと考えます。

相談者様が服用されているお薬の中では、特にコントミン(一般名:クロルプロマジン)による体重増加がよく知られています。同種同効薬であるエビリファイ(こちらは体重増加が少ないことで有名です)を服用されていますから、できればコントミンを止めることができれば、体重への影響も小さくなるかもしれません。

 

しかし、向精神薬による体重増加は単純性肥満で、むくみ(水分貯留)が起こるわけではありません。肩こりのひどいということで血行も悪くなっているようですから、一度甲状腺ホルモンの検査を受けられることをお勧めいたします(甲状腺機能低下症で体重増加が起こります)。

 

以上、ご参考になれば幸いです。

質問者: 返答済み 4 年 前.


甲状腺ホルモン検査は、内科で検査できるのでしょうか?

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.

何科でも血液検査は行えます。

 

ただ、治療の必要があるとなった場合に紹介状を作成してもらって専門科を受診するのは手間ですから、初めから内分泌内科、甲状腺内科を受診されるのがよろしいかと存じます。

猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問