JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4035
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

結局アモキサンを服用してみることとなりました。朝2錠昼1錠夕2錠それと筋肉が硬直してきたのでパーキンソンの薬も朝と夕

解決済みの質問:

結局アモキサンを服用してみることとなりました。朝2錠昼1錠夕2錠それと筋肉が硬直してきたのでパーキンソンの薬も朝と夕と服用することとなりました。レプリトン錠(ジュネリック名)を服用することとなりました。

ドクターも薬のことには今大変悩んでいらっしゃいます。抗うつ薬について、また、パーキンソン病についても副作用のでないやつを選択していらっしゃいます。アモキサンは、今までずーっと飲み続けてきた薬です。GATO先生のご意見を教えてください。よろしくお願いいたします。返信お待ちしております。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
まず,セルトラリンを試みてください。それは最もパーキンソンの運動症状を悪化させないと報告されています。アモキサンは小さな臨床治験では効果がないと報告されています。小さな臨床治験ではパロキセチンとヴェン ラファキシンも運動症状を悪化させなかったという報告があります。シタロプラムも有効という報告が小さな臨床治験であります。アミトリプチリン,ノルトリプチリン,デシプラミンのような三環系抗うつ剤は効きは上記の選択的セロトニン再摂取阻害薬とくらべて効きが良いですが認識機能障害,起立性低血圧のため転びがパーキンソンでは問題となります。
全ての抗うつ剤は効き始めるまでに4週間から6週間かかることを覚えていてください。直ぐに良くならないからといって他の薬に変えることはしないで様子を見てください。
質問者: 返答済み 4 年 前.

セルトラリン調べましたが自殺行為が副作用に見られます。私の母親は、30年位前に2度自殺行為を実行しており、その時の母親に対する処置は、小さな精神科で見てもらいました。私も高校生でしたので、2階に寝ていたのですが、なぜか不思議に目が覚めて朝の4時くらいでしたでしょうか、台所で父親が、包丁を取り上げようとして手のひらを差,して怪我をして病院で、処置してもらい、学校に教師でしたので、ちょうど研修会で発表しなければならず左手だったからよかったのですが、無事研修会は終えられました。
セルトラリンは、パーキンソンとうつ病に同時に効くお薬でしょうか?


教えてください。お願いいたします。


 

専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
セルトラリンはパーキンソンをもった患者のうつ病に効きますがパーキンソンそのものには効きません。一般的に抗うつ薬は使い始めた時に副作用として自殺の可能性があります。
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問