JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, ER救急医 准教授
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4173
経験:  医師
61793059
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

専門医様、 お世話になります。 以下、ご質問させていただきます。 患者は47歳男性。事務職です。

解決済みの質問:

専門医様、

お世話になります。

以下、ご質問させていただきます。

患者は47歳男性。事務職です。

発症時期及び症状

1、3月14日から。全身症状は徐々に悪化。熱は数日間37度台前半 だったが、現在は36度代後半。3月18日に自宅近くの内科、19日に同じく脳神経外科(頭部CT)と整形外科(頸部レントゲン)を受診するも、いずれも「様子見」という診断。

1、異常な倦怠感(だるさ、眠気)
2、めまい(回転性ではなく垂直及び前後。動悸のような耳鳴り)
3、吐き気
4、軽い頭痛
5、寒気
6、のどの軽い痛み
7、車酔いのような不快感
8、ここ1か月ほどで急に膨らんだ腹部

以上です。白血病ではないかと懸念しておりますが、いかがでしょうか。ご意見をお伺いできれば幸甚に存じます。よろしくお願い申し上げます。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。

さて、脳のCT検査は全く正常だったのか副鼻腔に炎症が見つかったんでしょうか。

喫煙や飲酒はされますか。
残業が多くお疲れにはなっていませんか。
ふだんは健康な方なのでしょうか。
自宅にオメプラゾールがあったということは胃に問題があった経緯があるのですか。
持病や服用されているお薬はありますか。
白血病をなぜ気にされているのでしょうか。
質問者: 返答済み 4 年 前.


よろしくお願いします。


脳CTは異常なしでした。副鼻腔炎を疑ったのは前日の内科医です。


 


喫煙はしません。飲酒は週に1回程度。


残業は多いが、それほど疲れてはいなかったつもりです。


普段は健康体です。


5年ほど前に逆流性食道炎と診断され、オメプラールをしばらく飲んでおりました。


持病はありませんが、うつ病の薬(マイスリー、りーゼ、サインバルタ)を一年ほど飲んでおります。


どうしようもないほどの倦怠感が理由もなく急に始まり、風邪とも二日酔いとも異なるめまいやら嘔吐感やらが続き、徐々に悪化しているためです。

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
なるほど。

CT検査は異常がなかったということですので、副鼻腔炎ではないです。
抗生物質は効かない可能性が出てきましたね。

あなたがご心配になっている白血病よりもっとあり得る診断がありますよ。
それはウィルス性の疾患です。
ウィルスにやられますと、ふつう一つか二つの症状が出るというより、いくつかの複数の症状が体のあちこちに出ます。ウィルスは何 万という種類がありますので特定は難しいでしょうね。
あなたの現在の状態がまさにそうなんだと思います。

治療法は対処療法で、安静と鎮痛剤等々です。
水分を意識してたくさん取られることも必要になります。
ふつう1ー2週間でよくなりますが、自然によくなります。

白血病は可能性としてはバク然としていて今の時点では低いですから血液検査などがされていないのでしょうね。
でも、納得されたいのなら受けられてすっきりされたらいいかとは思いますが。。。

ご質問はございますか。
質問者: 返答済み 4 年 前.

ウイルスという可能性があることはわかりましたが、こいつらが一体何をしているのでしょうか。「ウイルス性〇〇」とか、推定いただくことは可能ですか。


そもそもなぜ、ウイルスに感染したのでしょうか。インフルエンザのように簡単にうつるものなのでしょかうか。脳に入ったりした場合、対処療法だけで済ませてよいのでしょうか。


「脳脊髄液減少症」という聞きなれない病名も自分の症状に適合しているように思えるのですが、いかがでしょうか。病名は無限にあるため、こうなるといたちごっこですが、ご意見をお聞かせいただけると幸甚に存じます。

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
ウィルスはどこにでも転がっている厄介なものです。
単なるカゼの場合もウィルスなんですよ。
簡単におられる環境にどなたかがウ ィルスにやられていたらうつりますよ。
お疲れで体力が弱っていればかかりやすいですしね。


脳脊髄液減少症ですか?
この時点で稀な疾患はあまり考えられない方がいいと思います。
もしそうであったとしても申し上げたように水分補給と安静が治療法になるのですが。
それに脳神経外科はもうすでに受診されておられます。
疑いがあったのならそういうお話が出たと思います。
何せ脳の専門医ですからね。
だるさ、吐き気、頭痛、喉の痛み、不快感と症状が複数ですよね。
私の見たてではやはり申し上げたように何らかのウィルス性の疾患で、自然によくなられるタイプの問題であると思います。
先ずは、保存的に対処療法で望まれてください。
安静と水分補給ですよ。この時点で抗生物質は期待薄です。
docmmartをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問