JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14384
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

産業カウンセラーです。 うつ病で休職復職を繰り返している方ですが、主治医との関係がおもわしくなく、間もなく転院の予

解決済みの質問:

産業カウンセラーです。
うつ病で休職復職を繰り返している方ですが、主治医との関係がおもわしくなく、間もなく転院の予定です。次の転院先が予約が取れず4月8日までかかれません。
現 在の薬が大量ですが、主治医の指示なしには減薬はしないように伝えました。
めまい、頭痛、膨満感、便秘の症状があり、主治医に前回言ったのですが、「嫌だったら転院すれば」との返事だったそうです。
お薬手帳を見せてもらったところ、本当に大量で心配です。このまま4月8日まで服用させて大丈夫でしょうか?
復職は今回がラストチャンスで後がありません。

入院前からのカウンセリングでは、仕事への意欲の低下はありました。
入院前も、焦燥感などは感じられず、私の印象では現代型うつ病のような印象です。
統合失調症や双極性障害の印象もありません。
(私は5年間心療内科の勤務経験はあります。ドクターが入院されたので聞くことが出来ません。)
入院も高齢のお母さんとの二人暮らしで、お母さんが1日中いられると困るという理由で頼んでの入院です。



内服1日3回毎食後
①コントミン糖衣錠25㎎  1回1錠
②2㎎セルシン錠      1回2錠
③アナフラニール錠25㎎ 1回2錠
④レスリン錠25㎎     1回2錠
⑤デパケンR錠200㎎   1回1錠
⑥ミオナール錠50㎎    1回1錠
⑦ロキソニン錠60㎎    1回1錠
⑧マグラックス錠250㎎  1回1錠
⑨パントシン錠100㎎   1回1錠

内服 1日2回 朝・昼食後
⑩エビリファイ錠3㎎    1回1錠

内服 1日1回 朝食後
⑪ウブレチド錠5㎎     1回1錠

内服 1日1回 就寝前
⑫ベンザリン錠10㎎   1回1錠 
⑬テトラミド錠30㎎    1回2錠
⑭レメロン錠15㎎     1回3錠
⑮ラキソベロン錠2.5㎎  1回2錠
⑯レキソタン錠5㎎     1回2錠
⑰プルゼニド錠12㎎    1回2錠
⑱ビーマス配合錠      1回2錠
⑲アローゼン顆粒  1回1g
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】


こんばんは。猫山と申します。精神科医です。

多剤併用療法は日本の精神医学界の悪弊の一つで、一般メディアでも批判を受けるようになってきているほどです。

一度に500錠服用で死亡も・・・向精神薬大量処方の問題TBSの「報道特集」

ご記載の患者様の場合も、抗うつ薬だけで4剤も処方されていますから、およそまともな薬物療法とは言えません。
しかし向精神薬には急な減量や中止によって離脱症状(禁断症状)を引き起こすものが少なくありませんから、「主治医の指示なしには減薬」するのは危険です。

「4月8日まで服用させて大丈夫」かどうか、100%の保証は誰にも出来かねますが、離脱症状のリスクを考えるならば、継続せざるをえないでしょう。
もしくは、もっと早く、腕の良い精神科医にかかられ、その指導のもとで減薬をされるしかありません。

このような調査結果もあるくらいですから、実際のところ、うつ病ですら、適切な診断と治療を施すことができる精神科医をみつけるのは至難の業なのですが。

【うつ病:適切な治療を受けているのは1/4(2006年 日本うつ病学会調べ)】

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問