JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4035
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

昨年の7月末頃、肛門近くの皮膚の内側にスイカの種位のしこりができました。痛みも痒みもなかったのですが気になったので肛

質問者の質問

昨年の7月末頃、肛門近くの皮膚の内側にスイカの種位のしこりができました。痛みも痒みもなかったのですが気になったので肛門科 を受診しました。その時に医師は患部の診察をして「セフカペンピボキシル塩酸塩」という薬を出してくれました。3週間位服用し、一旦しこりがなくなりました。しかし、しばらくすると再び少しずれた位置にしこりができました。再び同じ肛門科を受診したのですが、その時は私の説明のみで医師は患部の診察はせずに、「ビオスリー配合錠」という薬を出してくれました。この薬を昨年の11月末から今年の2月10日頃まで服用していたのですが、その間しこりは、なくなったり、できたりといった状況でした。相変わらず痛みもなく、膿が出る事もなく、排便時の出血などもなく、日常生活になんの問題もありませんでした。しかし痔瘻にでもなったら大変なので、念の為他の肛門科も受診しました。そこでは医師が肛門に指を入れ、アヒルの口ばしのような器具で肛門の中まで見てくれてたようですが、脂肪のかたまりだとおもいますが、心配であれば、肛門の超音波エコー検査を受ければ、白・黒はっきりすると言われました。その後エコー検査は受けてませんが、この様な「しこり」でもやがて痔瘻い発展してしまう事もあるのでしょうか?長文で恐縮ですが、専門医の見解をお伺いしたく、ご解答の程よろしくお願いいたします。(40代後半の男性です)
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
そのしこりに痛みがないこと,膿,血液,液体が出ないことからそのしこりが感染を起こしている可能性はとても少ないと思います。感染がなければそれが痔瘻い発展することはありません。安心してください。
質問者: 返答済み 4 年 前.

ご解答ありがとうございます。パソコンの調子が悪く、返信が遅れまして申し訳ありません。もし症状に変化が現れたら又質問させて頂きます。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
わかりました。回答の評価をしてください。もし,症状に変化が現れたらここにひきつずいて又質問してかまいません。

医療 についての関連する質問