JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
nou-no-moribitoに今すぐ質問する
nou-no-moribito
nou-no-moribito, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 370
経験:  脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
70641304
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
nou-no-moribitoがオンラインで質問受付中

お願いします。87歳女性、足のむくみがひどく歩くのが困難になり10日に入院。むくみは取れましたが、12日に血液検

解決済みの質問:

お願いします。 87歳女性、足のむくみがひどく歩くのが困難になり10日に入院。むくみは取れましたが、12日に血液検査で貧血判明(ヘモグロビン6)。タンパク質も少ないとのことで、輸血を進められました。輸血に抵抗があり、薬にての治療を選びましたが、命に関わる事もあるとの説明で、迷っています。手に黄疸が出ているのも、貧血からきているといわれました。

投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  nou-no-moribito 返答済み 4 年 前.
微妙な問題ですね。
輸血は確かに100%安全とは、言えませんが、輸血しない事のリスクも考えておかねばなりません。
輸血した方が、安全であるとの判断を医師がされているのでしたら、輸血をおすすめいたします。
質問者: 返答済み 4 年 前.


若い人の貧血とは同じに考えないようにと言われましたが、今のところ大病で無い場合の貧血の治療で、輸血は有り得る方法のひとつなのでしょうか?

専門家:  nou-no-moribito 返答済み 4 年 前.
ヘモグロビン値が6gとかなり低値ですので、輸血はあり得る方法のひとつです。
nou-no-moribitoをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問