JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, ER救急医 准教授
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4173
経験:  医師
61793059
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

64歳女性です。22歳の時、スキーで転倒時に板が外れずに右足首をひねり捻挫と思われたものが治癒後、骨にヒビが入っていた事が判明して、それから40年。古傷を囲っていて時々だるさを感じ

解決済みの質問:

64歳女性です。22歳の時、スキーで転倒時に板が外れずに右足首をひねり捻挫と思われたものが治癒後、骨にヒビが入っていた事が判明して、それから40年。古傷を囲っていて時々だるさを感じたりしながらもなんとかやってきました。
それが昨年春に公園で足を捻っ て捻挫、整形外科受診。少し靭帯が緩んだのかレントゲン写真の隙間が平行ではありませんでした。が、通院。サポーターで保護しながら半年ほどでくるぶし保護のテーピング程度で普通に歩けるようになりました。

今年2月にプールで水中ヲーキングをやって一回でまた足首を痛めてしまいました。
足首のくるぶし周辺が痛くてしっかり体重を乗せられません。

3月始めに同じ整形外科に大学病院の整形外科医が当番で来ていた折りにたまたま受診。
足首を思い切りくの字に反らすストレスレントゲンを撮って、靭帯も伸びてはいない、スキーで骨折した割には、くるぶしの関節骨、軟骨も大丈夫だからといわれました。

それで、毎週行っているジムのパーソナルトレーニングのトレーナーさんは、動かさなければ筋肉が落ちてしまうから、少々腫れが残っていても足首を動かしながらの方が早く治りますというので、テーピングをしながら、つま先立ちや片足立ちをやったところ痛みや腫れが増しました。

私はどうしたら良いのでしょうか。
通いの整形外科の件の当番の医者は、肩関節がご専門とか。3月末で当該病院へは来なくなるというし、いつもの整形の老先生足首の捻挫の対応は少し不信感を持ちました。というのも、竹虎の
ソフラウルファー® アーチというのが私には不安定で全く合わなかったからです。
どこか、まともに足首を診てくれる病院を探したいです。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。
長年お困りなんですね。

思ったのですが、足外科専門医はいかがでしょうか。

https://www.jssf.jp/gener al/hospital/index.html

このURLをコピーアンドペーストされて検索願います。
足はとても機能的にも解剖学的にも複雑です。
やはりそういう専門医の評価を受けられることが一番いいと思います。
私なら先ずはMRIを撮り、詳細を調べます。
必要なら固定して、安静にさせておいて、炎症や痛みが引いた時点で理学療法士の元でリハビリを行うと思います。

ぜひ参考にされて下さいね。
ご質問がございましたら書き込まれて下さい。
質問者: 返答済み 4 年 前.

URLをコピーアンドペーストしたのですが、ページが見つかりませんと出ます。

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
わかりました。

それではどの辺りにお住まいなのか教えてください。
質問者: 返答済み 4 年 前.

神奈川県西部です。車利用なので私の移動範囲は広いです。


 


 


 

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.

関 東

東京都

[東京23区内]

板橋区
北村整形外科病院(窪田 誠)
心身障害児総合医療療育センター 整形外科(君塚 葵)
帝京大学病院 整形外科(高尾 昌人)

江戸川区
岩井整形外科内科病院(早稲田 明生)

新宿区
慶応義塾大学病院 整形外科(須田 康文、池澤 裕子)
東京医科大学病院(山本 謙吾)
東京女子医科大学附属膠原病リウマチ痛風センター(桃原 茂樹)
東京女子医科大学病院(野口 昌彦)
社会福祉法人 聖母病院(橋本 健史)

杉並区
荻窪病院(早稲田 明生)

世田谷区
至誠会第二病院 整形外科・足の外科センター(野口 昌彦)
星野整形外科(星野 達)
玉川病院(荻内 隆司)
宮崎整形外科(宮崎 祐)

台東区
永寿総合病院 整形外科(平石 英一)

千代田区
NPO法人オーソティックスソサエティー(内田 俊彦)
お茶の水整形外科機能リハビリテーションクリニック(銅冶 英雄)

豊島区
高田馬場病院 整形外科(町田 英一)

中野区
東京警察病院 整形外科(原口 直樹)

港区
東京都済生会中央病院(井口 傑)
東京慈恵会医科大学附属病院(窪田 誠)
プライマリ整形外科麻布十番クリニック(寺尾 友宏)

[東京23区外]

立川市
あすなろクリニック(冨上 雅好)
国家公務員共済組合連合会 立川病院(小久保 哲郎)

調布市
うさみ整形外科 足と靴の医療センター(宇佐見 則夫、井口 傑、池澤 裕子)

府中市
府中恵仁会病院(原口 直樹)

神奈川県

川崎市
安藤整形外科病院(加藤 篤史)
聖マリアンナ医科大学病院 整形外科(仁木 久照)
日本医科大学武蔵小杉病院(青木 孝文)

小田原市
小田原市立病院(野寄 浩司)
山近記念総合病院(川村 孝一郎)

相模原市
北里大学医学部 整形外科(東山 礼治)

藤沢市
桜田整形外科(桜田 卓也)

横須賀市
横須賀市立市民病院 関節外科(竹内 良平)

横浜市
神奈川県立こども医療センター(町田 治郎)
国際親善総合病院(早稲田 明生)
戸塚共立第2病院(内田 俊彦)毎週金曜日
戸塚共立リハビリテーション病院(内田 俊彦)
済生会横浜市南部病院(水谷 憲生)
吉野整形外科(吉野 匠)

埼玉県

春日部市
佐藤整形外科(佐藤 雅人)

行田市
石井クリニック(野口 英雄)

鴻巣市
坪山整形外科(坪山 壽郎)

越谷市
獨協大学越谷病院 整形外科(大関 覚)

千葉県

佐倉市
東邦大学医学部附属佐倉病院 整形外科(古府 照男)

習志野市
谷津保健病院 整形外科(中野 信宏)

茨城県

つくば市
筑波大学医学専門学群付属病院 整形外科(石井 朝夫)

東茨城郡
大洗海岸病院(寺本 司)

ひたちなか市
小松整形外科医院(小松 史)

水戸市
水戸赤十字病院 整形外科(倉茂 聡徳)

群馬県

桐生市
桐生整形外科病院(門田 聡)

高崎市
野口病院 整形外科(金子 洋之)

藤岡市
中島整形外科クリニック(中島 靖行)

前橋市
東前橋整形外科(長谷川 惇)

これが関東におられる足外科の専門医のリストとなります。
質問者: 返答済み 4 年 前.

 


私の近くでは小田原市
小田原市立病院(野寄 浩司)
山近記念総合病院(川村 孝一郎)がありました。


明日、電話で確認してみます。


 

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
わかりました。
ぜひそうされて下さいね。
学会認定の外科医ですから質の高いケアが受けられると思います。
うまく治療が進みますように。
質問者: 返答済み 4 年 前.

ありがとうございます。


実は先生、質問が長くなるので削除してしまったのですが・・


私は12,3年前のころに軽い膝の違和感を覚えて近所の整形外科を受診、


軽い変形性膝関節症と診断されて、リハビリ通院で筋力アップをはかるつもりが逆療法になって、CRPSを発症してしまいました。


筋肉萎縮、激痛、骨萎縮まで進み、それでもどこの医者もCRPSの診断が下せず、やっとRSD(CRPS1型)とわかったのは発症から2年もたってからでした。


廃用性関節と云われ治療法は無く、杖を頼りにやっと歩ける程度まで悪化してしまいました。途方にくれたものの、偶然に知ったジムのトレーナー(加圧トレーニング)で1年半。奇跡的に回復しました。


それから5年間は順調で、普通の生活が送れるようになり、海外旅行も楽しめました。


それが、1昨年に不注意からCRPSを再発?。


今はリハビリ中です。左足をかばう為に右足首に負担が掛かってしまったと思います。


 


 


足の外科医の先生のいる山近病院の整形外科のホームページを見ると、足は当然、膝も含まれています。


件の医師も膝関節手術を沢山されている方のようです。


CRPSの話をすると、医師のうちでも認識していない方がまだいるので、辛いところなのですが、その先生、CRPSを分かってくれるかどうか・・かなり心配です。

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
そういうご事情があったんですね。
知りませんでした。
CRPSを診断してくださった先生にはかかられてはいないのでしょうか。
質問者: 返答済み 4 年 前.

2002年に湯河原厚生年金病院の整形外科医が初めてRSDと診断したものの治療法は無いと云われて初診のみで終わりました。


仕方なく他病院を訪ねたものの、CRPSを認識してくれないまま現在に至っています。


>CRPSを診断してくださった先生にはかかられてはいないのでしょうか。


 


かかることはできません。


 


2年前の再発で、件の整形外科の診察をうけたのですが・・前回の発症時にその先生とCRPS診断の行き違いでトラブルを起こし、心証を悪くしてしまい、医師はそれを覚えていて酷く憤慨したままでした。


というのも、それから掛かった整形外科病院の医者が元大学病院形成外科の教授だった方で、私を膝蓋骨形成不全が原因だといわれたのです。


私はどっちの診断も分かり辛かったので、湯河原病院宛てで、件の医師にFAXで質問をしました。


その時の言葉の行き違いというのか、私の言葉の配慮が足りなくて・・


件の医者は院長に怒られたとえらく憤慨したようです。


そんなことがあって、もう2度と湯河原厚生年金病院へは掛かることはしないつもりでいましたが・・


一昨年のCRPSの再発で、やむなく、受診しました。


件の医師は一応のレントゲン撮影後の診察で、何で来たのかと・・まだ怒っていました。


 


湯河原厚生年金病院のX線フィルムの保存期間は15年と知って、昨年にフィルムを取り寄せました。


私をCRPSと断定してくれたのはその医師だけなのに、もったいないことをしました。


なので、病院の整形外科医で今は信頼出来る医者はいない状態のままです。あいかわらず、元形成外科の教授の整形外科でシップ程度です。


リハビリは、加圧がメインのパーソナルトレーナーに頼っていますが、運動系パワートレーニングの方なので、やりすぎる事がよくあるので注意が必要です。


 


左足のCRPS、右足首の捻挫。両方アドバイスを頂ける医師に巡り会えればラッキーです。


 


 

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
そういうことだったんですね。
そういう専門医は、神経内科の分野で見つかるかもしれません。
治療はペインクリニックかなという気もしますね。
とりあえずは足首をよくみてもらいましょう。
そこまで痛んで困っておられるくらいですから、ペインクリニックはいずれは必要になり、麻酔医の元での疼痛管理は必須になるかもしれません。私の勘ですが。。。

ご存知ですよね。
ペインクリニックは慢性疼痛管理を得意としています。
質問者: 返答済み 4 年 前.

CRPSで困り果てブログサイトの仲間からペインクリニックを知りました。


慈恵医科大の北原先生に診てもらっている患者さんから情報をもらっているので、いずれ近いうちに訪ねなくてはと考えています。。


慈恵医科大はCRPSの具体的なリハビリ方法となると、少し加圧トレーニングを取り入れているというので、私のリハビリも間違ってはいなかったかなと思っています。


 


 


神経系に異常やもしくは筋ジストロフィーのようなものがあるのかもしれないと考えて神経内科は昨年春に横浜市大病院の神経内科を受診してみました。


細かい血液検査と腰から下肢のMRI検査を受けましたが、神経系の異常は見つからず、その時点ではCRPSは見受けられないと診断されました。


ただ、CRPS仲間の情報から疼痛管理の意味でリリカカプセルとノイロトロピンの処方をお願いしました。


何かあれば、神経内科鈴木ゆめ先生が窓口になってくださるといわれているのですが、右足首の捻挫の件は、まずは家から近い病院に専門医の先生がいらっしゃるのは嬉しいです。



長々とすみません。明日電話して診察時間を確認してから行ってきます。


これで、回答を評価してしまうと、質問が打ち切りになってしまうのは怖いので、明日、回答の評価をさせていただきます。


このようなメールでここまで立ち入って医療相談が出来るとは思いませんでした。


心から感謝いたします。


 

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
わかりました。
お返事をおまちしています。
質問者: 返答済み 4 年 前.

家から10分ほどの山近病院です。灯台元暗しでした。受診してきました。


足外科専門医の医師自ら、ストレスレントゲンを撮ってくださいました。。


 


まだ手術が必要なレベルでは無さそうですが、足首はこれからも足外科専門医川村先生にお願いすることにしました。


先生はCRPSのことは詳しくないとはっきりおっしゃっているので、それはそれで他で今のリハビリを行ってくださいとのことでした。


 


本当にありがとうございました。


またいつかCRPSのことで、ご相談するかもしれません。


 


 


 

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
どういたしまして。

よかったですね。
少しでも一歩が進められたようで。

こちらこそありがとうございました。
お大事になさって下さいね。
docmmartをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問