JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, ER救急医 准教授
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4173
経験:  医師
61793059
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

父は糖尿病で長年(平成24年10月くらいまで)下記の薬を服用していました。 ● アマリ-ル1mb錠 ● アクトス錠30

解決済みの質問:

父は糖尿病で長年(平成24年10月くらいまで)下記の薬を服用していました。
● アマリ-ル1mb錠
● アクトス錠30 30mg

しかし、背中中に黒茶色のかさぶた状の湿疹が現れ、少しかゆみを伴って来るようになり、その後
下記の薬に替えてもらいましたが、症状は悪化してきました。
● アクトス錠30 30mg
● ネシーナ錠25mg
● アマリール1mg錠

3か月前から、大学病院の皮膚科に行っていますが、原因は判らないとのことです。

薬の副作用なのでしょうか。それとも大病院の内科にでも相談したほうがよろしいのでしょうか。
ご回答宜しくお願いいたします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。

湿疹のお写真を添付願えますか。
組織検査はすんでいますか。
どのようなお薬が湿疹の治療のために今までに出されてきたか教えてください。
質問者: 返答済み 4 年 前.

お世話になります。写真を添付をトライしましたが、うまく出来ませんでした。
(他にメールアドレスがありましたら、そちらに送付出来るかと思いますが)


 


皮膚科で組織検査をやりました。問題はないが、原因はわからとのことです。結局、3ヶ月ほどになりますが、医者さんは様子見とのことです。


現在、糖尿病の薬のほか、下記と皮膚科からの薬を使っております。


 


ザイザル錠5mg


ヒルドイドソフト軟膏0.3% + デルモベート軟膏0.05% (混合軟膏)


 


尚、糖尿の データーは HbA1c/7.8 と 8.2です。湿疹の痒みは頭部多少あるようです。


 


 

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
メールをサイトのほうに送っていただけませんか。
組織検査で悪いものではなかったようですからそれはよかったですね。
私の個人メールにサイトから転送があるのを待ちます。
時間はかかりますがこれが確実であろうと思います。
よろしくお願いいたします。
これから私もサイトに連絡を入れておきますね。
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
お写真、拝見しました。
かなりひどいですね。
ステロイドを塗っておられるので、元の形が変わっている可能性がありますから難しいのですが、色からしますと色素過剰を起こしている部分が広がっているんだと思います。
生検が悪性のものでなかったようですからよかったですね。
生検でこれと言って結論づけられないようならおそらく内分泌 的な要因か内科的な問題が関与している可能性はあるような気がします。
たとえば、アデイソン病などの副腎機能不全症、クッシング病、ポルフィリン症、白線、ヘモクロマトーシス、水銀中毒、アロマターゼ欠損症候群、ネルソン症候群などなどですね。
聞き慣れない名前をずいぶん並べてしまいましたが、要は皮膚科とは限らず総合的に内科等でしっかりみてもらったらどうかと私も思いました。
質問者: 返答済み 4 年 前.

お世話になっております。
一度、内科の検診も受けてみようかと思います。


ちなみに、ステロイドと言いますと、長期使用は副作用も気になりますが、医師の指導の下なら問題はないかと思うのですが。


 


 

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
確かに、疾患によっては特に免疫不全による疾患による湿疹ではステロイドの長期使用をしますね。
しかしお父様の場合は、その長期使用で、効果がないばかりか、ますます悪化している状態です。
ステロイドの長期使用はこの場合副作用がたいへん気になります。
おっしゃる通りですね。
副作用として、局所的に免疫バリアが下がるので、真菌が宿りやすい状態になったり、皮膚がだんだん薄く薄くシワシワになって元に戻らなくなったり。。。
早く全 身を総合的にみていただいて下さいね。
長期で使用したステロイドをやめる場合は徐々にやめること、そして同じような効果をもたらす抗炎症軟膏のプロトピックなら長期使用できますのでご相談下さい。
保湿はとてもとても大切です。
それだけでかなりの皮膚のトラブルは避けられます。
例えば痒みですが、しっかり保湿するだけでずいぶん違いますよ。

http://igoodsusa.com/EucerinOriginal.htm

これ、お勧めします。
全身に一日に何回か塗って下さい。
とても安全ですよ。
URLをコピーアンドペーストされて検索願います。

docmmartをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問