JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

お世話になります。 3ヶ月前あたりから耳鳴りが始まり、耳鼻科で検査したところ高音が聞き取りにくい様で老化によるもの

解決済みの質問:

お世話になります。
3ヶ月前あたりから耳鳴りが始まり、耳鼻科で検査したところ高音が聞き取りにくい様で老化によるものと診断されました。46歳男性です。一生付き合って行くしかないのでしょうか?睡眠不足が続き、まいっています。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
こんにちは。猫山と申します。精神科医です。

少し補足情報を下さい。

耳鳴りは高い、「キーン」という感じの音でしょうか?

受診された耳鼻科はどれくらいの規模の医療機関ですか?

行った検査は一般的な聴力検査でしょうか。

「睡眠不足が続き、まいって」おられるのは、耳鳴りのためですか?

持病や常用薬があれば教えて下さい。

以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 4 年 前.

猫山 先生 様


お世話になります。


耳鳴りの音はセミが鳴く音です(両耳)。


受診した耳鼻科は地元では信頼ある耳鼻科で知り合いに紹介されました。


聴力検査は幅広い音域をヘッドホンをつけて聞く検査でした。一般的?


睡眠不足は耳鳴りが原因です。持病や常用薬はありません。


4ヶ月前に転職しましたが、精神的なものもあるかも知れません。


現在の会社に満足していますが、以前の会社を辞める前にストレスを感じていました。

質問者: 返答済み 4 年 前.

猫山 先生 様


追伸、病院は耳鼻咽喉科を専門とする病院で、総合病院の耳鼻咽喉科ではありません。(補足)


宜しくお願いします。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございます。

ひと口に耳鳴りと申しましても色々な原因による、色々な種類のものがございます。原因が一つではない場合も少なくありません。
このため、耳鳴りは耳鼻科で診られたり、精神科・心療内科で診られたりするのです(精神安定剤が効く場合がしばしばあります)。
それでも、一般的な耳鼻科や心療内科では、検査も治療も、出来ることが限られますし、耳鳴りはしばしば改善が困難な症状です。

JustAnswerの医療カテゴリには、耳鳴りに関するご相談が数多く寄せられます(1日平均1件以上)。
大多数が、「あちこち受診したが耳鳴りの原因がわからず、治療しても治らないがどうしたらよいか」というものです。それだけ、原因不明・治療困難の耳鳴りは多くみられる症状であるということでしょう。

耳鳴りが良くなる場合は、「耳鳴りがありながらも普通の生活」というスタンスで過ごしていただくことで、患者様ご自身の自然治癒力で良くなっていく印象があります。五官というのは非常にデリケートな器官で脳との連携も密なので、意識を向けてしまうとそれに縛られ、縛られると耳鳴りが気になり……という悪循環が容易に成立してしまうためであろうと思われます(こういった部分にも、心療内科的アプローチが有用である場合がございます)。

脳腫瘍等が耳鳴りの原因になる場合もありますから、脳外科や神経内科の受診はする意義がありますが、CTやMRI検査で異常がみつからなかった場合は、脳外科的にも特別な治療方法はありません。

全国的にも数は限られますが、耳鳴り外来を開設している医療機関がございますので、専門性の高い、総合的な診断と治療を受けられるために、そちらを受診されることをお勧めいたします。

【耳鳴り治療を行っている医療機関】
http://www.takinoma.com/senmon.html

上記リンクに記載があるTRT療法とは、「脳が耳鳴りを意識しなくなる」治療法のことで、上述した「症状を受容された上で、できるだけ質の高い生活」を、機械の補助によって実現する治療法と言えます。
http://www.ueharaoto.com/trtormiminari.htm

以上、ご参考になれば幸いです
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問