JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
CVSURGERYに今すぐ質問する
CVSURGERY
CVSURGERY, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 64
経験:  医師歴20年以上、複数専門医資格、指導医資格保有
72019546
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
CVSURGERYがオンラインで質問受付中

めまい ふらつきが時々おき、脳神経内科、脳外科、耳鼻科では問題ないとの答え。頚椎、腰椎の変形は関係がありますか。

解決済みの質問:

めまい ふらつきが時々おき、脳神経内科、脳外科、耳鼻科では問題ないとの答え。頚椎、腰椎の変形は関係がありますか。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  CVSURGERY 返答済み 4 年 前.

心臓血管外科医です。脳神経内科、脳外科、耳鼻科で問題ないめまい、ふらつきのご相談に関してお答えいたします。めまい、ふらつきの他科的な要因としては、起立性の低血圧や、不整脈(心房細動や、洞不全症候群(除脈:脈が少ないこと)などにより、脳に十分な血液が送られない場合、さらに大動脈弁閉鎖不全症、大動脈弁狭窄症などの心臓弁膜症によって十分な血液が脳に送られない場合などが考えられます。脈に関しては心電図や、ホルタ―心電図(24時間心電図)である程度診断可能です。弁膜症に関しては聴診器で音を聞くだけである程度診断可能ですが、心臓超音波検査(痛い検査ではありません)で確定診断ができます。このような病気や検査は、すべて循環器内科の領域になります。まず、循環器内科専門の医師にご相談されることをお勧めします。まず診断、次に治療です。それでも異常がない場合もあるかも しれません。頸椎、腰椎の変形の関係に関しては、難しい所ですが、脳へ行く血管を変形により圧迫すればめまいが生じる可能性はあると思います。しかしMRIで異常がないので(通常MRAといって、脳の血管も同時に調べるのが普通です)、その可能性は低いのではないのでしょうか。頸動脈狭窄でもめまいは起きますが、脳神経内科外科の領域です。その他、診断のヒントとしては通常の血圧、起立時めまい時の血圧、脈拍数とその変化、めまい時の脈拍、心雑音の有無、どんな時にめまいが起きるのか(立った時か、普段何気なく突然か)、頻回に起きるのか、ほかの症状(胸痛など)を伴うのか、、、等が大いに参考になります。いただいた質問からは、繰り返しになりますが循環器内科の受診の適応と考えます。追加ご質問ございましたら承ります。診察ができませんので漠たる返答で申し訳ありませんが、私の考えは以上です。

質問者: 返答済み 4 年 前.

ご助言有難うございます。言い忘れていましたが、循環器内科でも受診し、CTをとってもらって加齢の血管硬化部位はあるものの心配ないとの事でした。


(これは胸が時々痛くなったりしていたので、前から何度も検査しているのですが、変わりなしの状態が4年くらい続いています)


神経内科の先生からは頚椎、腰椎の変形があるので整形外科での診察を薦められました。思いだしたようにめまいの症状が時々あるので不安があります。


 

専門家:  CVSURGERY 返答済み 4 年 前.

返答遅くなり申し訳ございません。胸痛に対する検査として循環器内科のCTが行われたとしますと、MDCTあるいは3DCTといわれる心臓を養う冠動脈を造影するための検査ではないでしょうか。もちろんその検査は狭心症の診断に対しては大変有効です。しかし、めまいの原因として狭心症は可能性は 低いのです。先ほど申しました起立性の低血圧や、不整脈(心房細動や、洞不全症候群(除脈:脈が少ないこと)などにより、脳に十分な血液が送られない場合、さらに大動脈弁閉鎖不全症、大動脈弁狭窄症などの心臓弁膜症によって十分な血液が脳に送られない場合などが循環器疾患として考えられますが、聴診、心電図、24時間ホルタ―心電図、心臓超音波検査などは循環器内科で施行されましたでしょうか。思い出したようなめまいでしたら、24時間で捕まる可能性は低いかもしれませんが、

何らかの ヒントはあるかもしれません。また、動脈硬化が強い場合に、もし手に行く動脈(鎖骨下動脈)に狭窄や閉塞が起こった場合には鎖骨下動脈盗流症候群と言って脳の血液が手の方に盗まれてめまいを起こすことがあります。これも胸部造影CTやMRAで解るものですが、脳神経外科か、心臓血管外科あるいは血管外科の領域になります。かかられた循環器内科の先生は、このような検査をして上で心配ないとおっしゃいましたか。整形受診を勧められたのでしたらぜひ受診下さい。頸椎も変形だけでなく、骨が出ていたりすると首の角度によって椎骨動脈の血流が悪くなることがあります。整形外科的なMRI、CT撮影法、読影診断法がありますので。いずれにしろ、原因不明のめまいがあるのですから、いくら心配ないといわれても症状がある限り不安なお気持ちよく理解いたします。これを機会にぜひ各科で精査をしてもらい、本当に心配ないのかどうかをご納得いくまで各科先生に診てもらうことが望ましいと私は考えます。現在の医療は各科縦割りで専門領域しかよく診れません。いっそ「めまい科」があればと思います。総合診療科と称してめまいを扱っている総合病院もあります。どうぞお大事になさってください。少しでもお役にたてましたら幸いです。

CVSURGERYをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問