JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4036
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

原因不明の足の痛み

質問者の質問

昨年12月に娘の足の痛みについて質問をさせていただきました。その続きの質問をさせて下さい。 相変わらず原因不明ですっきり治らない足の痛みですが、歩くことはできるので近いところは杖なしででかけ、何とか日常生活を送っていました。 寒くなったせいか、時々足の張りやむくみの強い日もありましたが翌日は少 し良くなるという感じでした。 ところが、ここ数日始めの(2011年11月)ような症状が戻ってきてしまいました。両足がむくみでパンパン、今日は痛みで歩くのも困難です。 今日は月1回かかっている総合病院の予約を2週間早めてもらい受診してきました。今はリウマチ科にかかっていますがリウマチでもなく、違う大学病院を紹介していただくようにお願いしました。 今日の血液検査の結果は、CRPが0.9近くあり炎症反応が出ています。下肢の浮腫ということで、明日からステロイド治療を試し、3か月ほど様子を見てから大学病院を紹介していただくことになりました。 今まで何もわからず担当医も首をかしげる状態ですが、今日は可能性として日本語ではないメモをいただいたきました。 手書きで読み取りにくく違う文字があるかもしれませんが次のような文字です。意味がわかったら教えて下さい。 non-episodic argioedema without eosinophilia 足がパンパンに張っていると血液の流れも滞ります。痛くて運動はできませんが、注意することなどありましたら教えて下さい。

投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.

娘さんの年齢は何歳でしょうか。家系に似たような病気の方がいますか。

質問者: 返答済み 4 年 前.

返信ありがとうございます。


娘は27歳です。


家計にこのような症状の人はいません。


 

専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.

その意味は好酸球増加を伴わない非突発性血管性浮腫です。好酸球増加を伴わないないことからアレルギーとは関係ありません。血管性浮腫とは血管透過性が 亢進し,血管内の成分が血管外にでてその部分の浮腫を起こす状態です。突然の遺伝子異常で血液中のC1インヒビターという蛋白質が少ない,または,その働きが弱くなっている状態です。C1インヒビターは、体のさまざまな反応を制御しています。精神的ストレス、外傷や抜歯、過労などの肉体的ストレス 、妊娠、生理、薬物などの誘因があるとC1インヒビターがするないために血管性浮腫がおこります。食事や運動、生活様式を変えることで、発作頻度に影響を与えるデータは、今のところありません。しかし,精神的ストレス、外傷や抜歯、過労などの肉体的ストレスをできるだけ避けてください。エストロゲンを含む避妊薬は、その発作を誘発または回数を増加させることがわかっています。また高血薬の薬であるACE阻害薬等も、発作を誘発します。

質問者: 返答済み 4 年 前.

ありがとうございます。大変参考になります。


娘の症状について12月の始めに女性のドクターにご相談しました。その内容は読んでいただけましたでしょうか?違うドクターなので、同じ相談に対してご意見が伺えればと思います。
もしも、その時のデータがなければ初期の症状をもう一度説明して、ご意見をいただきたいと思います。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
その時のデータが見つかりませんので初期の症状をもう一度説明していただけたら幸いです。宜しくお願いします。
質問者: 返答済み 4 年 前.

昨年12月に投稿させていただいたものを以下にコピーします。よろしくお願いいたします。


27歳の娘(独身)が1年前から足の痛みに悩まされています。昨年11月に足(脚)が痛くなり斑点のようなあざができました。38度位の熱も続きました。近くの内科で‘風邪による関節痛と微熱、あざは単純紫斑病’とされましたが2週間ほどたつと足がパンパンに腫れ痛くて触ることも歩くこともできず、総合病院を紹介されました。 総合病院では‘筋炎の疑い’ということで入院。膠原病かもしれないと言われました。けれど、色々検査をしていただきましたが、筋炎も他の膠原病を疑う数値はなく、1週間位安静にしていたらゆっくり歩けるようになり退院。しかし、思うように回復せず一進一退えお繰り返し、杖でゆっくり歩きながら会社も行っています。夏は少しづつ良くなっているようでしたが、寒くなると悪化するようです。


リウマチや繊維筋痛症、ホルモンの異常、脳の検査など調べていただきましたが原因となる数値がどこからも発見されず、病名もなく不自由な生活をしています。


元々低血圧(上が70~80)で血流が悪いのが原因かとも思いますが血流の悪さで歩けなくなるようなことはあるのでしょうか。 今はIT関連の仕事をしていて合わないようで大きなストレスを抱えています。それも血流を悪くする原因かと思います。本人は筋肉と神経の痛みだといいます。 前向きな性格なので、この身体でも生きていける資格の勉強をしようと頑張っていますが将来にはいい大きな不安を抱えています。


病名も原因もない病気がまだたくさんあるのだと思います。何か参考になる


ご意見をいただけたらと思います。
よろしくお願いいたします。

質問者: 返答済み 4 年 前.

昨年12月に投稿させていただいたものを以下にコピーします。よろしくお願いいたします。


27歳の娘(独身)が1年前から足の痛みに悩まされています。昨年11月に足(脚)が痛くなり斑点のようなあざができました。38度位の熱も続きました。近くの内科で‘風邪による関節痛と微熱、あざは単純紫斑病’とされましたが2週間ほどたつと足がパンパンに腫れ痛くて触ることも歩くこともできず、総合病院を紹介されました。 総合病院では‘筋炎の疑い’ということで入院。膠原病かもしれないと言われました。けれど、色々検査をしていただきましたが、筋炎も他の膠原病を疑う数値はなく、1週間位安静にしていたらゆっくり歩けるようになり退院。しかし、思うように回復せず一進一退えお繰り返し、杖でゆっくり歩きながら会社も行っています。夏は少しづつ良くなっているようでしたが、寒くなると悪化するようです。


リウマチや繊維筋痛症、ホルモンの異常、脳の検査など調べていただきましたが原因となる数値がどこからも発見されず、病名もなく不自由な生活をしています。


元々低血圧(上が70~80)で血流が悪いのが原因かとも思いますが血流の悪さで歩けなくなるようなことはあるのでしょうか。 今はIT関連の仕事をしていて合わないようで大きなストレスを抱えています。それも血流を悪くする原因かと思います。本人は筋肉と神経の痛みだといいます。 前向きな性格なので、この身体でも生きていける資格の勉強をしようと頑張っていますが将来にはいい大きな不安を抱えています。


病名も原因もない病気がまだたくさんあるのだと思います。何か参考になる


ご意見をいただけたらと思います。
よろしくお願いいたします。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
まず、血中のC4とC1インヒビターの値とその機能の検査をしてもらってください。そのテストの異常が見つかればさらにテストが必要となるかもしれません。C1インヒビターの異常であればC1インヒビター(シンライズ,ベリネルト)の補充,カリクレインインヒビターであるエカランタイド(カルビトル),凍結血漿または溶媒と界面活性剤処理後血漿,ブラデキ二ンB2受容体インヒビターであるイカチバント(フィラジル)が有効であるかもしれません。
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

先月、質問させていただいた者です。
娘の病気がようやくわかりました。


本態性クリオグロブリン血症という病気だそうです。C型肝炎などの他の病気を伴わないものを本態性というそうですね。
かなり珍しい難病だそうですが、わかる範囲で教えて下さい。


 


 


 

専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
本態性クリオグロブリン血症は血中に低体温でゲルのよう になる異常タンパクが存在する状態です。クリオグロブリンは抗体で低体温になるとゲルになり血管につまります。なぜそのような抗体が体内に出来るかはわかっていません。その一般的な症状は呼吸困難、疲労、腎炎、関節炎、筋肉痛、紫斑(皮膚の紫の発疹)、レーノー症状(寒さ、ストレス等で指が紫又は白くなる)、皮膚の壊死、皮膚の潰瘍です。
その治療は炎症と免疫を抑える薬です。もし、重症になると透析のようにその抗体を含む血清を生理食塩水で置き換えます。
10%は腎不全になる可能性があります。重症な心臓病、感染、脳出血が死亡の原因になります。
質問者: 返答済み 4 年 前.

ご返信いただきありがとうございます。
発症から一年4か月でようやく病名がわかったことろです。


先月からステロイド治療を始めましたが、この病気は完治する見込みはありますか?(ステロイドで完治した例はあるのでしょうか?)
またこの病気は進行性ですか?現在の症状は関節炎、筋肉痛と紫斑です。今後、他の症状が出る可能性もあるのでしょうか?だとしたら進行をくい止めるにはステロイドをずっと続けながら生活するしかないのでしょうか?

医療 についての関連する質問