JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

主人が昨年10月に脳腫瘍が見つかり、今月8日に手術を受け現在入院中です。 小脳にできた2.5㎝の腫瘍は神経を圧迫し

解決済みの質問:

主人が昨年10月に脳腫瘍が見つかり、今月8日に手術を受け現在入院中です。
小脳にできた2.5㎝の腫瘍は神経を圧迫していたらしく発見されるまの2年間にいろいろな症状が出ていました。例えば喉に食べ物が通りにくくなり水分がないと進まない、耳が片方聴こえにくくなった、右肩が異常に下がってきた、大きな声が出なくなった等ありました。検査結果によって右小脳に腫瘍があると判明、原因がわかるまで2年かかりました。( 実は22年8月に大怪我で3ヶ月入院し、退院後怪我に関すること以外にこれらの症状を訴えて2年間通院をしていた)
現在、そろそろ退院かと言う状況なのですが、主人の声が以前より出なくなりまるでないしょ話でもしているかのようなかすれ声になり、食事はやっと4日位前から全粥になり少しずつ喉に送っている状態です。声のでないのは何なのか、声帯が片方動いてないと耳鼻咽喉科の先生がおっしゃっているようですが、直す方法はないのでしょうか?え
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
こんにちは。猫山と申します。神経内科医です。

「右肩が異常に下がってきた」のは僧帽筋という筋肉の麻痺のためでしょう。この筋肉は副神経という脳神経によって司られています。
http://www.biwa.ne.jp/~chiro/chiro/n-fuku.htm

「大きな声が出なくなった」という症状は、耳鼻科医の「声帯が片方動いてない」という見解と考え合わせると、反回神経麻痺による嗄声だと考えられます。
http://homepage1.nifty.com/jibiaka50/seitaimahi.htm

執刀医からは、このような説明はなかったのでしょうか? ご主人の声が出ない原因や、その対処法について、主治医とはどのようなお話をされていますか?

以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 4 年 前.
主治医からの説明は、手術の時に腫瘍が神経を巻き込んでいてどれが神経かわからない状態になっていた。とおっしゃっておりました。最悪の後遺症はどんなことになるのかと質問したときに食事が飲み込めないとか、耳が聞こえなくなるとか、可能性がないとは言えない。と、ただ治療法があるとは言ってはおりませんでした。今日、耳鼻咽喉科の先生が、声はこのままの状態になるかもと言ってらしたようです。本当に治療法はないのですか?
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございます。

そういうことですと、反回神経主幹である舌咽神経を、かなり根餅に近い部分(脳幹~小脳)で腫瘍ごと切除してしまったのだと思われます。

この場合は、神経を繋ぎ合わせたり、再生を促すといった対処は困難です。

対症療法として、声帯の機能改善手術を耳鼻科で行ってもらえないかを相談されるべきでしょう。麻痺した声帯にコラーゲンや脂肪を注入してふくらませるなどして機能改善を図る手術です。
http://health.goo.ne.jp/medical/search/10F40900.html

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問